澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX- 検証してみたところ…

2021年6月29日優良商材,FX裁量取引

澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-

どらいち
どらいち
こんにちは!
検証の鬼、どらいちです。
澤城由人さんのTime Saving FXって「順張りの押し目買い」が学べる、素晴らしい教材のようだな?
どらたろう
どらたろう
どらいち
どらいち
オマエ、結論言いやがったな・・・
でも、本当にその通りだ。

澤城由人氏の「Time Saving FX-タイムセービングFX-」は、トレンドに逆らわないよう相場状況の分析をして、押し目・戻り目のポイントを探していくというノウハウが学べる教材となっている。

セールスは、

直近1年10ヵ月のリアルトレードデータは、
月間平均勝率61.9%
月利平均20.2%を記録「この数字をあなたに
リアルに体感させたい」そんな強い願いを
込めた企画こそが…Time Saving
FX
時間短縮型 FX トレードスクール

といったモノとなっているのだが、煽りは少ないね?

トレードスタイルは、デイトレードなんだけど、比較的短い時間でのトレードとなっている。

デイ・トレーディングは、1日の間にポジションの保有と清算を行う取引戦略です。デイ・トレーダーは1日を超えるポジションをとらず、その日のうちにポジションを清算し、翌日また新たなポジションを保有します。つまりデイ・トレーディングとは、その日の変動価格から利益を狙う短期戦略になります。

引用元:IG証券 デイトレードとは

ちなみに、どらいちの厳選教材(FX裁量)で筆頭となっている、岡安盛男氏の手法もデイトレードなのだが、比較的長めのスイングトレードに近いモノだ。

スイングトレードは2日~5日の間で売買を行う手法です。期間はデイトレードよりやや長い期間で、一度に狙える値幅や利益も大きくなります。また、スキャルピングやデイトレードに比べて相場を常に確認しておく必要もなく、兼業で取引される方にお勧めのトレード手法です。
一方で、1度に狙える利益が大きくなる半面、損失が発生する場合も大きな損失になりトレードに対してストレスを感じやすい点に注意が必要です。

引用元:みんなのFX FXの取引手法とトレードスタイル

そして、どらいちの厳選教材(FX裁量)のナンバー2の、トレーダー和也氏の手法はスキャルピングである。

FXにおける「スキャルピング」とは、「数秒から数分といったごく短時間のうちに取引を完了させ、その繰り返しで利益を上げていく投資手法のこと」です。

「スキャルピング」とはもともと「頭の皮をはぐ」ことを意味し、インディアンの風習からきているといわれています。

つまり頭の薄い皮を剥ぐように、ごく小さな利益を繰り返し積み上げていくのがスキャルピングなのです。後述しますが、他の取引手法と比べると、早く取引結果を確定させる、スピード特化型の手法といえるでしょう。

引用元:暮らしの全部 FXのスキャルピング手法とは?禁止理由や勝ち方を徹底解説

で、澤城氏の手法は、スキャルピングまではいかないが、短期型のデイトレードになっている。

Time-Saving FXの公式サイトはこちらをクリック!

結論から言ってしまうよ…「Time Saving FX-タイムセービングFX-」は初心者から中級者に超おススメだ!

販売業者合同会社クリプロ
運営責任者澤城 由人
所在地〒141-0022
東京都品川区東五反田2丁目8-5 5階 KNビル5階
電話番号050 – 3558 – 8218
メールsupport@timesaving-fx.com

「Time Saving FX-タイムセービングFX-」のノウハウ提供者澤城氏は、ビットポイント香港の元オーナーでもある。それについては後述するとしよう。

それではいってみよう!

準備はいいかい?

本日検証する商材は、澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-。

 

澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX- 徹底鬼検証

 

澤城由人氏の「Time Saving FX-タイムセービングFX-」のビジネスモデルは、FX、そして、FXの裁量取引を学ぶ教材である。

尚、この教材の特商法には、

投資に係るリスクおよび手数料について
当サイトで提供している情報の内容の完全性、正確性、有効性等を保証するものではありません。
信用取引やFXは価格変動のリスクを伴うため、場合によっては損失を被る可能性があります。
また、信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

引用元:https://timesaving-fx.com/sctl.html

こういったリスクの説明がある…これについては、岡安氏の検証の際にも説明した通り、免責事項ということになるので、載せた方がいい注意書きだ。

FXは投資なので、損失を被る恐れがある。というか、皆さんが自らお金を稼ぐのであれば、どんなものでもリスクは伴うよね?

じゃあどうすれば良いのかというと、そのリスクを自分で調整し、抑えていけばいい…それには何をすればいいのかというと、資金管理と、損切のルールだ。

そして、リスクを抑えることが可能なものが投資で、それが出来ないものはギャンブルといえるだろう。

ということで、まずFX投資というモノについて説明していこう。

 

FXを簡単に分かりやすく解説してみた

 

FXとは、外国為替証拠金取引(Foreign eXchange)というものなのだが、これは、証拠金を業者に預託し、主に差金決済による通貨の売買を行なう取引のことである。

まあ、これは知っているよね?

差金決済による通貨の売買を行なう取引で、レバレッジを利用することによって証拠金の何倍もの外貨を取引することができるのだが、その場合証拠金以上の損失を受けることもある。

2つの通貨のペア間の比率の変動を取引の対象とするので、USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD などと表記が決まっている。

このペア表示の左側の通貨を右側の通貨で売買した場合の数値が、取引の数値…即ち通貨レートとなり、また左側の通貨をどう取引するか…たとえばUSDを買って円を売る場合はUSD/JPYのロング(買い)、その逆がショート(売り)ということになる。

大体お分かりになったであろうか?

次にFX市場について、これも軽く説明していこう。

 

FXの市場規模

 

FXの市場規模は4000兆円と言われている。

FX市場は拡大しており、預り残高は1兆円を優に超える規模となり、口座数は600万口座超となった。また、取引高も相場動向に影響を受けるが4,000兆円規模で推移している。

引用元:株式会社矢野経済研究所 2018/2019年版 FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望

矢野経からの引用↑なので、間違いないだろう。

問題は、FX取引を行っている人がどれだけ勝っているのか、ということなのだが・・・

それについては、一般社団法人 金融先物取引業協会が公開しているデータがある。

https://www.ffaj.or.jp/wp-content/uploads/2018/09/20180927_result.pdf(一般社団法人 金融先物取引業協会 URL)

この資料↑は無断転載禁止となっているので、お手数ではあるが、皆さん自身でご確認願いたい。

そのデータによると、FX取引で利益を出していると回答している方は60.3%となっている。

岡安氏の教材検証の際も言った通り、これは意外な数字だ。半数以上の人が利益を出しているわけだからね・・・

但し、FXの退場者は9割とも言われている。

こういったデータを見てどう思われるかな?

つまり、正しい手法でFX取引を行えば、退場せずにそこそこの利益が出せる市場ではないのかと俺は思う。

では、その為にはどうすれば良いか?

それは、正しい教材(メンター)に、正しい手法を教わり、正しい取引を行えばいいのである。

1番最初の、”正しい教材(メンター)”は特に重要だ、コレを間違えると修正不能な、とんでもない方向に行ってしまう。

正しいものを見極めることが出来る厳しい目をつけるようにしよう。

 

Time Saving FX-タイムセービングFX- 澤城由人とは?

 

「Time Saving FX-タイムセービングFX-」のノウハウ提供者は、澤城由人氏である。

澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX- 沢木氏

澤城氏本人は、胸を張れるような肩書はないとご謙遜されているが、そんなことはない。素晴らしい経歴をお持ちの方だ。

”現在はトレードで得た利益を

・アフリカの資源開発会社
・イギリスの某金融機関
・フィットネスジム

など様々な事業に投資することで、さらに大きな利益を得ています。

また、最近までは日本でも有名な仮想通貨取引所の1つである

「ビットポイント香港」

のオーナーになることもできました。”

澤城氏が言っている、ビットポイント香港という仮想通貨取引所は俺でも知っている取引所だ。

そして、この画像がその証拠である↓

澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX- ビットポイント香港

大した肩書はないが、FX取引で稼いだお金を各方面に投資しているという澤城氏。

全く問題ない…というより、むしろあやかりたいね・・・

 

澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-の手法について

 

「澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-」で学べる取引手法は、「順張り」の「押し目買い」となっている。

*順張りとは?

順張りとは相場の流れと同じ方向のポジションを持つことをいいます。
上昇トレンドの場合は買い、下降トレンドの場合は売りの取引を行います。
FX市場ではトレンドが発生するとしばらく続くこともあるため、順張りは人気があるトレード手法です。

引用元:OANDA Japan株式会社 順張りとは?

*押し目買いとは?

押し目買いとは、相場が上昇トレンドにあるときに、手仕舞い売りに押されて一時的に下がったところで買いポジションを持つこと。

引用元:上田ハーロー株式会社 押し目買い

しかし、トレンドが読めても、押し目買いのポイントって、見極めるのが難しい。これは、経験を積んでいくしかないよ。

「澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-」のランディングページに分かりやすい説明があるので、それを見て頂きたい。

この手法は、トレンドが出ている状態で、トレンドとは逆行したタイミングでトレンド方向にエントリーするものだ。

その判断基準も2つと、初心者には分かりやすいモノとなっているのだが・・・

・判断1 大きなトレンドの方向性を見る:長い時間足を見ること。

・判断2 トレンド転換のシグナルを探す:トレンドと逆光したタイミングを見つける作業。

理屈で分かっても実際には、そう上手くいかない…じゃあ、上手くいかせるにはどうすればいいのか?

それは、この教材で勉強するしかない。

又、「澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-」のランディングページには、

”1日に平均1~3回ほどトレードチャンスがあります。

1週間のうち1~2日だけトレードすれば良いので、

だいたい1週間で2~6回のトレードを行うことになります。

非常に少ないと感じたかもしれませんが、これで十分です。

余計なトレードをする必要なんてないのです。”

ともある。

余計なトレードをしないというのこともなかなか難しいんだよね…俺は、所謂ポジポジ病の気があるからさ(笑)

ただ、余計なトレードをしないということを最初から頭に刻んでいく必要はあると思う。そうすれば、澤城氏が言っている損をなるべく少なくして利益を残す」ということが実践できるからね。

又、澤木氏が言っている、直近1年10ヵ月のリアルトレードデータの、

『月間平均勝率61.9%』

『月利平均20.2%』

という数字は決して不可能なことではない。

ただしそこにいくまでは勉強あるのみだ。

ちなみに、岡安氏の教材検証で公開している通り、俺の直近の期間のFX裁量取引の実績は、1通貨ペアあたり1,000通貨の可愛い取引で、証拠金は¥50,000トータルの決算損益は¥2,935、勝率は68.6%だ。

損益については、まだまだ修行が必要だが、澤城氏の掲げている数字が決して不可能ではないことがお分かりになるかと思う。

澤城氏は、こう説明↓している。

”損小利大を追求した手法で、

短い時間で、パパっと利益を上げてしまうことを目的にしています。

ですので、週に1日か2日、1~2時間だけで良いので、集中してトレードしてください。”

まずは、「澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-」の教材を基に、デモトレードを繰り返しで勉強あるのみだ。

 

澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-の口コミ 評判

 

「澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-」の口コミだが、当ブログのようにこの商材をアフィリエイトしているサイトは当然持ち上げている、が、中にはダメ出ししているサイトもある。

どちらを信じるかは皆さん次第だが・・・

老婆心ながら言わせて頂くと、ダメ出しをしているサイトは、この商材を否定している根拠が薄いものがおおいように見受けられる。

中には頭ごなしに否定しているところもあるが、それは「そういうスタンスのサイト」なので参考にはならない。

良いものは良い、悪いものは悪い、しかも公平な視点でモノを見ていくことが大事なのではないだろうか?

 

澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-の評価

 

澤城由人氏の「Time Saving FX-タイムセービングFX-」の評価を行っていこう。

まあ、冒頭でどらたろうが言っちゃっている通り、この教材がおススメであることに変わりはない。

 

価格について

 

「澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-」の価格は、¥42,900(税込)となっている。

俺の教材を買う際の基準は、10万円の余剰資金を用意し、教材は¥50,000以下で抑え、残りを投資資金に回す、という考え方だ。従って価格は問題ないと思う。

コンテンツの内容、また、サポートを澤城氏自身が行ってくれるようなので、妥当というよりは、むしろ安いのではないだろうか。

 

実践は可能か

 

「澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-」ノウハウは、十分に実践可能である。

特別な手法を使用するわけでもないからね。

むしろ、FX裁量取引の基本が学べるんじゃないかな。

ただ、初心者でも実践可能かもしれないが、FXについてある程度の知識を持っている中級者の方が実践しやすいね。

 

嘘や誇大広告はないか?

 

どらいち
どらいち
このランディングページを見る限り、特に煽りがわけではないし、嘘があるとは思えない。
オマエの意見に同意する。
どらたろう
どらたろう

 

向いている人・向いていない人

 

向いている人
・FXの裁量取引経験者
・FXを長く続けたい人
・仕事を持っていて、チャートに張りつけない人
・投資の資金管理も学びたい人
・稼ぐための苦労は惜しまない人

向いていない人
・FXの全くの素人
・FXに興味が無い人
・やる気が無い人

 

まとめ

 

さて、俺の厳選商材である、「澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX-」の検証はいかがだったであろうか?

FX裁量取引は、とにかくチャート分析をし、トレードを繰り返しながら、ノウハウを身に付けていくしかない。

また、無理な取引は絶対にダメだ。自分の身の丈に合った取引をするべきだと思う

あと、何と言ってもこの商材は、キチンとした返金保証がついている。

しかも、この商材のランディングページには4名に返金したとさえ、記載されている。コレは凄いね、画期的だ。

こういうのって、この商材に対する、澤城氏の大きな自信を感じることができるのではないだろうか?

又、先ほども述べた通り、サポートも基本的には澤城氏自身が責任を持って行うと記載されている。

これも安心に購入できる目安になると思う。

尚、この商材の販売ページには、その他の情報が親切丁寧に記載されている。

まるで、澤城氏に人柄が伝わってくるかのように…是非、ご覧になってご検討をして頂きたい。

但し、全くの初心者は、どらいちに相談してくれ。

Time-Saving FXの公式サイトはこちらをクリック!

 

澤城氏のメッセージ

 

どらいち
どらいち
ノウハウを持っている人って謙虚な人が多いね。
そういえば、オマエも謙虚だな。
どらたろう
どらたろう
どらいち
どらいち
そういう、オマエもな。
(∀`*ゞ)テヘッ
どらたろう
どらたろう
どらいち
どらいち
本日も最後まで読んで頂き、本当にありがとう!

どらいちへのご相談、お問い合わせはこちらをクリック!