どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

フェアネス リファンディング (Fairness Refunding)矢田真一郎氏で毎週5万円の永続報酬が発生?

フェアネス リファンディング (Fairness Refunding)矢田真一郎氏で毎週5万円の永続報酬が発生?徹底鬼検証!!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

福岡市に拠点を置く地方銀行2行が、マネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金の供与を防ぐため、法人向けの口座開設時の審査を6月中旬から厳しくすると発表しました。

9月には預金規定も変更し、1年以上取引のない口座の利用を制限できる項目も追加するそうです。

新規の口座開設を希望する法人客に対し、会社案内や商品パンフレットといった事業内容がわかる資料や、実質的支配者の本人確認書類の提出を求めるみたいです。

審査を厳しくする結果、即日開設はできなくなり、長くて2~3週間ほどかかるようになるということです。

預金規定の変更については、各行が資金洗浄などの恐れがあると判断した口座の利用を制限するほか、在留期間が過ぎた外国人の口座についても、利用を制限できるように定めました。

違法な資金源を偽装する目的で犯罪収益を処理することが’資金洗浄’ですが、各銀行がもっと対策を講じていかないといけませんね。

さて、本日検証する商材はフェアネス リファンディング 。

LET’S START!

フェアネス リファンディング 矢田真一郎氏
フェアネス リファンディング 矢田真一郎氏

販売業者…合同会社ダリ―
住所…〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町23-17シティコート桜丘408
メールアドレス…support@fairness-refunding.com
※お問い合わせはEメールでお願いいたします。
販売URL…https://fairness-refunding.com/fr-share/

矢田真一郎氏とは?

ビジネスモデルが明かされていない今回のオファー。

アフィリエイト、仮想通貨、バイナリーオプション、ブックメーカー

ではないようだが、

どのようなモノなのだろう?

さて、矢田真一郎氏といえば、PPC広告のアフィリエイトかな?と思ったのだが・・・

というのも氏は以前、プラチナオーシャンPPCスクールという高額塾を販売しているからな。

それ↑は、1円でPPC広告を出し広告費負担を減らしつつ、アフィリエイト報酬を出していくという手法だった。

誰も今までに明かしたことのないノウハウ、とセールスを打って販売したが、、、

当時(2014年)意外と知られているノウハウではないか?という声も多く、

販売不振だったのかな?

儲けた、という話はあまり出ていないが・・・

あっ!お値段248,000円。

ASPはインフォトップ。

でも、それ以来の登場になるのかな?

矢田真一郎氏
矢田真一郎氏

あとランディングページに大きく載っている、インタビュアーの石田道弘氏についても調べてみたが、

情報は無かった。

プラチナオーシャンPPCスクールの一期生かな?

で、特商法表記にある合同会社ダリ―という会社だが、情報はヒットせず・・・

又、記載されている住所はバーチャルオフィスのようだ・・・

月額¥48,000~と格安だな。

そして、特商法表記にはこうもあった。

表現、及び商品に関する注意書き 本商品は必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

https://fairness-refunding.com/tokuteilp/

フェアネス リファンディング (Fairness Refunding)とは?

動画を確認したが、どうも分からない内容だった・・・

要点としては、

・日本初のビジネスモデルであり、アフィリエイトでも投資でもない

・情報をシェアするだけで、毎週5万円の永続報酬が発生

・情報というのは、あなた(皆さん)が今まで購入し失敗したシステムやツールの情報

・2000程の情報を集めている

ということになるのか・・・

失敗をシェアして毎週5万円の永続報酬をどうようにして稼ぐのか?

又、どうようにしてシェアするのか?

明らかにされるのか?

それとも明らかにせず、高額塾の販売になるのか?

まだ分からないが・・・

矢田真一郎氏が以前販売した、誰も今までに明かしたことのないノウハウのプラチナオーシャンPPCスクールという高額塾同じようなセールス文句の日本初のビジネスモデル・・・

ということは同じような展開をしそうだな。

ちなみに同様のオファーを以前このブログで検証している。

田原健一氏のCROWD REBIRTHING PROJECT(クラウドリバーシング)はたった3分の作業で5万円の報酬が受け取れる?

これ↑は5万円の報酬が確定するのだが、受け取るには条件がありそうなオファーだった。

で、その他にも受け取り金額は確定するが、受け取るには有料版に・・・というオファーが数件あった・・・

今回もそういうヤツだな。

まとめ

さて、まとめてみよう。

ビジネスモデルがあまりにもはっきりしていない

・矢田真一郎氏は過去にプラチナオーシャンPPCスクールという高額塾を販売している。

プラチナオーシャンPPCスクールの評価がハッキリしていない。

・失敗したシステムやツールの情報をシェアするだけで、毎週5万円の永続報酬が発生するという根拠が分からない

プラチナオーシャンPPCスクールの’’誰も今までに明かしたことのないノウハウ’’というものは意外と知られているノウハウだった、従って今回のオファーにある’’日本初のビジネスモデル’’も既に知られているビジネスモデルである可能性が高い。

先ほども書いた通り、受け取り金額5万円は確定するが、受け取るには有料版に・・・もしくは高額塾に・・・というパターンが濃厚化と思われる。

そうなったとしたら日本初のビジネスモデルとはいえなくなるよな。

よくある詐〇モデルだ。

さて、皆さんは、開発した前代未聞のビジネスが儲かるモノで、公開するとしたら、このようなオファーを出すかな?

俺はこのように公開はしないよ。

きちんとしたメディアを介して発表するけどな。

スティーブ・ジョブズみたいにね。

大体的にプロモーションするだろう。

ということも含め今回のオファーは実に怪しいオファーだと判断できる。

皆さんもこのようなオファーに乗らないようにしてくれ。

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

まだまだ、この業界の端っこの立ち位置にいる俺ですが、少しでも皆さんのお役に立てれば、と思いこのブログを立ち上げました。

皆さん、応援よろしくお願い致します。

どらいち