どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

極秘情報プロジェクト 豊島直樹 蓋を開けたらARRANGEだった件…

極秘情報プロジェクト 豊島直樹 蓋を開けたらARRANGEだった件…徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

共同通信発信の気になるニュースです。

3日から4日にかけ、関東北部を震源とする震度3以上の地震が5回起き、このうち3回で震度4を観測しました。

気象庁によると、震源の位置は茨城、栃木両県内の主に3カ所に分かれるが、震源の深さや発生のメカニズムが異なり、連動して発生した地震であることを示す明確な根拠はなく、関連性は不明だそうなのですが、同庁は引き続き注意を呼び掛けています。

やはり地震は予測することが難しいのですね・・・

備えあれば患いなしといいますが、皆さんは大丈夫でしょうか?

さて、本日検証する商材は、極秘情報プロジェクト 豊島直樹。

極秘情報プロジェクト 豊島直樹
引用元:http://gokuhi-project.xyz/02dmvy/index.html

特定商取引法に基づく表記・・・記載無し

プライバシーポリシー
2.個人情報の第三者提供
弊社では取得した個人情報を、業務目的の達成の必要な範囲において、以下の要領で第三者に提供する場合があります。
引用元:http://arrange2019.info/pp/privacy.html

極秘情報プロジェクト 豊島直樹

ARRANGEの豊島直樹氏から新たなオファーが舞い込んできた・・・

と思いきや、最初のランディングページが改編されていただけで、結局ARRANGEの再募集だった・・・

まあ、良くあるパターンなのだが・・・

一応、ARRANGEのおさらいをメインに検証をしてみたいと思う。

しかし、極秘情報プロジェクトなんて・・・良くもそのような名称にしたもんだ・・・

以前の検証記事はこちら↓↓↓

ARRANGE (アレンジ) 豊島直樹 毎日3万円の利益を確実に増やす!?まさか?

 

ARRANGE MASTERS CLUB

スワップアービトラージという投資方法の自動売買システムのオファーだったARRANGE。

アービトラージというのは所謂’’サヤ取り’’のことで、同じタイミングで上がったり下がったりする事が多い金融商品を一方で買い、一方で売る投資方法のことだ。

一般的にローリスクと言われていて、相場全体が一方向に推移した場合でも双方の利益と損失が相殺される点がメリットだが、一方損失が出るほうの口座の証拠金維持のため、こまめな資金移動が必要だったり(損失が出るほうの口座に資金移動を行わなければ、片方の口座はロスカットされる)、スワップ差が縮小して利益が減ったりするので、頻繁にチェックが必要となる。そりゃあ投資だからね・・・

ちなみに、ARRANGEのオファーはそういったデメリットの説明も無く募集を開始している。

アレンジマスタークラブ
引用元:http://arrange2019.com/jfvqfeywub/

募集名はARRANGE MASTERS CLUBといい、価格は一括払いで129,800円(税抜き)となっている。

まだ、募集ページが存在しているので、興味のある方はどうぞ。

 

FXスワップアービトラージというのは、あくまでも投資である。

投資に絶対は無い・・・にもかかわらず毎日最低3万円が増え続けるという表現はあまりにも無理がある・・・

で、当初のARRANGEの際は特商法の記載が確認できなかったが、メンバー募集の際は当然記載があり、そこの、表現、及び商品に関する注意書きに、本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。とあった・・・

ARRANGE MASTERS CLUBの特商法↓↓↓

http://arrange2019.info/tokuteisyoutorihiki/arrange.html

毎日最低3万円が増え続ける、という文言にどういった表現の受け止め方の個人差が生じるのであろうか?

全く困ったもんだ・・・

まあ、ARRAGEが特別というわけではなく、こういった無料オファー全てに言えることだけどね・・・

 

ARRANGEの口コミ検索

いまのところ、ARRANGEの口コミはネットで確認することはできなかった。

一応matomaにページはあるが、投稿は一件もない↓。

豊島直樹の「ARRANGE」に関する情報求む

 

豊島直樹について

今回の再募集オファーも前回同様豊島直樹氏が送ってきている。

しかし、ARRANGE MASTERS CLUBの特商法にある運営責任者は山本司氏という方になっている。

ということは、豊島氏という人物は実在しない架空の人物である可能性が高い。

 

又、販売会社は合同会社プライマリーという会社で、所在地は東京都港区浜松町2-2-15となっているが、その会社名と、記載されている住所では登記の確認はできない。

同名の会社はあるのだが、住所が世田谷区となっている・・・

で、その特商法にある住所を調べてみると・・・

格安バーチャルオフィス(住所貸し)

こういうサイト↑がヒットする。

これに関しては、確たる証拠がないので、なんともいいようがないが・・・

 

まとめ

さて、要点をまとめてみよう。

・今回の極秘情報プロジェクトは以前のARRANGEの再募集。

・ARRANGEはスワップアービトラージという投資方法の自動売買システムだったが、’’毎日最低3万円が増え続ける’’という具体的だが根拠のないセールスを謳っていた。

・ARRANGEはARRANGE MASTERS CLUBという129,800円(税抜き)の高額塾として販売されている。

・ARRANGE、及び、ARRANGE MASTERS CLUBに関する口コミはいまのところ無し。

・ARRANGE MASTERS CLUBの特商法にある運営責任者はオファーを送ってきている豊島氏ではなく、山本司氏という方。

・ARRANGE MASTERS CLUBの特商法にある販売会社は合同会社プライマリーの会社登記の確認ができない。

以上の事柄を踏まえ、今回のオファーに対する俺の判断は、現在のところ、

アウト!!!

となる・・・

 

最近派生オファーが多いので、今回もその類かた思いきや、結局同じオファーの再募集だった・・・

そのARRANGEだが、ネット上で口コミを確認できないところからすると、売れ行き不振だったのだろうか?

いずれにしても、例え自動売買システムとはいえ、スワップアービトラージという投資方法について学習してからでないと厳しいのは確かだ。

 

当ブログのFX自動売買関連の検証記事はココ

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

そのような現状の中、皆さんが商材を購入する際の判断基準になれればと思い、このサイトを立ち上げました。

又、なるべく憶測の意見にならないよう、事実のみを列挙することを心掛けております。

頭ごなしの否定も極力しないようにしていますが、たまに感情的になってしまうこともあります・・・そこはご容赦を!

しかしながら、事実を挙げるだけでダメな商材が多々あるこの業界の現状は・・・何とも悲しいですよね・・・

尚、儲かりそうな案件を発見したら直ぐに皆さんに紹介します。

引き続き、応援よろしくお願い致します!!!

 

皆さんからのお問い合わせ、副業に関するご相談、その他、情報、等ございましたら、是非このブログに残して頂くか、直接お問い合わせをして下さい。メアドは非公開ですし、名前はニックネームで結構です。下のお問い合わせフォームからであれば、俺以外に公開されません。

1人で悩まないで下さい!

誠心誠意対応致します!!