どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

藤田守氏のHIGH-LOW MATICは2週間で15万円を稼ぐシステムを無料で試せる!?

藤田守氏のHIGH-LOW MATICは2週間で15万円を稼ぐシステムを無料で試せる!?徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

大手セキュリティー企業のラックは19日、組織や個人から仮想通貨(暗号資産)を盗み出す攻撃を繰り返している、未知のグループを確認したと公表しました。

どうやら、このグループの手口や、使用しているウイルスは、昨年1月に約580億円相当の仮想通貨が盗まれたコインチェック事件と共通しているようです。

ラックによると、仮想通貨に関する攻撃のデータを分析した結果、2016年以降に複数の事例で「mokes(モークス)」と「netwire(ネットワイヤ)」というウイルスが確認され、いずれも、コインチェック社員のパソコンから見つかったことが明らかになっています。

攻撃者グループは大学関係者や研究者を名乗り、ウイルス感染を誘発させるメールを組織の従業員や個人に送りつけて、受け取った人物がメールに添付された文書ファイルを開いたり、案内されたソフトの偽物をインストールしたりした結果、パソコンがウイルスに感染する手口だったそうです。

ウィルスの送り方はよくある手口ですね。

いずれにしても、仮想通貨に関するこのような事件は後を絶ちません。

さて、本日検証する商材はHIGH-LOW MATIC。

LET’S START!

藤田守氏のHIGH-LOW MATIC
藤田守氏のHIGH-LOW MATIC

株式会社…合同会社None
責任者…香川尚禎
所在地…〒170-0013 東京都豊島区東池袋三丁目
15-5東池袋マンション801号室
※こちらでの住所の直接販売は行っておりません。
ご注文はご注文フォームよりお願い致します。
電話番号…03-4578-0855
メールアドレス…mail@hlmatic-ms.net
販売URL…http://hlmatic-ms.net/hlm_fe/

藤田守氏

今回はバイナリーオプションの無料オファーから始まり、現在は有料ツールの販売になっている何とも怪しいモノを検証してみよう。

で、藤田守氏について調べたところ、このオファー位しか見当たらない・・・

・・・と、アレ?

今、違う無料オファーもだしているぞ。

それは、自動資産増加システムAgainというオファーだな。

どうやらFX自動売買システムのようだな。

それは又後日検証するか・・・

しかし、藤田氏の経歴や、実績に関する情報は何もない。

ならば、合同会社Noneを調べてみよう。

・・・この会社は法人登記されているな。

合同会社None

2016-11-17に新規登録されている。

この手のオファーを出す会社にしては、まあ古い方かな。

又、商材も結構販売しているな。

・スマポチ→全世界1億円プロジェクト

・自由気ままにフリーライフ

確認出来ただけで2つあった。

結果は、

スマポチ
スマポチ

http://henkin-support.com/takinatsuhikosagi/

・・・のようだ。

販売価格は248000円、一括だと210000円。

ビジネスモデルはブックメーカーのようだ・・・

ブックメーカーにはビジネスモデルという言葉は使いたくないが、

まあ、いいか。

で、いい評判は無い。

この会社は再販が好きなのかな?

今回のオファーも昨年から出しているようだし。

HIGH-LOW MATIC

冒頭で述べた通り、ハイローとある名の示すがごとく、バイナリーオプションの自動売買ツールだ。

又、この前の無料オファーだったハイローマティックの時は、1ヶ月の無料モニターを募集していたにも関わらず、

いきなりの有料ツールの販売に転じている。

これは良くない。

又、実践者の声で○○万円稼げたというのがあるが、これは信用できない。

なぜなら、特商法表記の注意事項に、

当商品に記された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
http://hlmatic-ms.net/hlm_fe/law.html

表記されている。

又、ランディングページにはこんな表示がある↓。

藤田守氏のHIGH-LOW MATIC01
藤田守氏のHIGH-LOW MATIC01

しかし、特商法表記にはこうある↓。

当商品は一切の返金・返品の受付を行っておりません。並びに通信販売の為クーリングオフ制度は適用しない事、ご了承ください。
http://hlmatic-ms.net/hlm_fe/law.html

そもそも、バイナリーオプションの自動売買は、ハイローオーストラリアでは禁止されている。

https://cdn2.highlow.net/legal/jp/account_terms_jp.pdf?v1.4.39

ちゃんとした業者の物なのか?

ちなみに、違反すると口座を凍結されてしまうぞ。

そこは気を付けてくれ!

まとめ

それではまとめてみよう。

藤田守氏の客観的な経歴、実績が不明

・販売会社の合同会社Noneが過去に無料オファーからの高額塾を販売している。

合同会社Noneの実績商材の評判があまり良くない。

・特商法表記の注意事項に、当商品に記された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。とある。

・ランディングページでは返金保証を謳いながら、特商法表記には、当商品は一切の返金・返品の受付を行っておりません。並びに通信販売の為クーリングオフ制度は適用しない事、ご了承ください。とある。

以上のことからこの商材には手を出さないほうが良い。

あと、この商材の価格19800円とこの手のオファーの中では安い、なので、購入後システム料やらなんやらを請求される可能性もあるぞ。

皆さん、くれぐれも気を付けてくれ!

 

当ブログのバイナリーオプション記事はココ

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

まだまだ、この業界の端っこの立ち位置にいる俺ですが、少しでも皆さんのお役に立てれば、と思いこのブログを立ち上げました。

皆さん、応援よろしくお願い致します。

どらいち