どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

齋藤もとき IBC(Internet Business College) 究極のせどり手法とは?

齋藤もとき IBC(Internet Business College) 究極のせどり手法とは?徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

訪日中のフランシスコ教皇は11月24日午後、広島市の平和記念公園で、「平和の集い」に出席し、「戦争のために原子力を使用することは、犯罪以外の何物でもない」と指摘しました。

ローマ教皇が被爆地で平和のメッセージを出すのは、冷戦下の1981年に故ヨハネ・パウロ2世が訪問して以来、38年ぶりだそうです。

そして、戦争のために原子力を使用することを、「人類とその尊厳に反し、我々の未来のあらゆる可能性にも反する犯罪だ」と宣言なされました。

被爆国として日本も教皇に続きそういったメッセージを送らないといけないと思います。

さて、本日検証する商材は、齋藤もとき IBC(Internet Business College)。

齋藤もとき IBC(Internet Business College)
http://ibc-777.com/LP/ibcHTML%202/index.html?lid=8nl&aid=3tz3

特定商取引法に基づく表記
会社名…合同会社 ネクストイノベーション
所在地…大阪府大阪市港区南市岡2-3-9
電話番号…0120-76-6620
メールアドレス…next.sedori.info★gmail.com
※ ★を@(半角)に変えてご連絡下さい。
表現及び商品に関する注意書き…本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
免責事項…当商品による損失やトラブルに関しては、弊社は、一切の責任は負わず、いかなる補償も行わないものとします。
http://ibc-777.com/LP/ibcHTML%202/index.html?lid=8nl&aid=3tz3

齋藤もとき IBC(Internet Business College)

本日検証を行うオファーのビジネスモデルはせどりである。

先日もせどりのオファーを検証したが・・・

ベスト副業プロジェクト 藤居隆夫 月5時間の作業で月収15万円以上!?

せどりって聞くと何かその響きがひと昔前というか・・・
古いモノって感じがしてしまう・・・

転売や物販といった普遍的な言い方にした方がいいかもしれないね・・・

まあ・・・
モノを売るというビジネスなので、その考え方は至ってシンプルだ・・・
安く仕入れて高く売るという・・・

でも、売れる商品の匂いを嗅ぎつける商売センスがないと、赤字になってしまうのは怖いところではある。

まあ、掛かる手間についてはツールや発送代行とかそういったものもあるので、最近は随分と楽になってはいる。

しかし、それらに掛かる経費を差し引いて儲けないとならないけどね・・・

沢山商品を売るには高額商品では難しいし、利益を優先するのであれば安い商品では儲からない・・・
バランスが必要なビジネスだ。

 

今回のオファーは無料セミナーの案内だ。

当然、皆さんをInternet Business Collegeに参加させることが目的である。

なので無料セミナーでInternet Business Collegeの全貌が分かることはあり得ないだろう。

それでは、じっくり見ていこう。

 

齋藤もとき

Internet Business Collegeの講師は9人いるようで、その代表者が齋藤もとき氏だ。

 

齋藤もとき
http://ibc-777.com/LP/ibcHTML%202/index.html?lid=8nl&aid=3tz3

Amazon物販で成功し、そこで培った成功理論を世に広めるため、副業専門のコンサルティングをスタート。

たった40名で初年度から年商50億円を達成して、2019年には年商70億円を突破したという齋藤氏。

齋藤氏については以前もこのスクールのオファーを送っていることが確認できる。

しかし、その評判は・・・

10万の情報商材買ってまったく元とれません! 書いてる情報は、ほとんどネットで無料で手に入る程度!
https://toushi.love/fukugyo/detail/354/

引用させて頂いたサイトにはその他の口コミもあるのでご参照願いたい。

この口コミのオファーは令和時代の新しい副業3.0というモノで、今年の6月に展開。

で、クレジットカードを使いヤフオク仕入れメインでAmazonで販売をする、といった内容だったようだ・・・

AI搭載のツールを使用するようなのだが・・・
そのツールについてはどのようなものなのかは口コミでは分からない。

 

その他の口コミを確認したが、あまり良いものは無いな・・・

 

IBC(Internet Business College)

わずか14日間の無料レッスンで
IBCの究極せどり手法を完全マスターできます!

というセールスを謳っているこの IBC(Internet Business College)。

そのセールスにある14日間の無料レッスンがどのようにして受けられのかは今一分からない・・・

LINE登録後に届くメッセージを確認すると、どうやら無料セミナーに参加する必要があるようだ。

で、肝心のせどりについては、齋藤氏の以前のオファーと同じ手法で行う可能性が高い。

セミナーに参加してきました。(中略)月2万5千円は安すぎるとか これくらいの金も用意できないならせどりなんてやらない方がいいってのはおかしくないかと思いましたね。 総額66万のローンなんて元手の無い人が組んだらカードの枠メチャ圧迫して即破綻しませんかね?
https://toushi.love/fukugyo/detail/354/

この手法だと、クレジットカードでヤフオクでの仕入金額を決済し、その後Amazonでの販売となる・・・
ヤフオク仕入れなので、売れなかったら赤字での販売が必要となる・・・
その損金の負担は当然仕入れを行った皆さんが被ることになる・・・

従って、潤沢な資金のある方はいいかもしれないが、そうでない方にとっては非常にリスクが高い内容の商売だ。

これは結構厳しいかな・・・

 

無料セミナー

このオファーの無料セミナーは以下の通り開催される。

齋藤もとき IBC(Internet Business College)セミナー
http://ibc-777.com/LP/ibc-jikiden/index.html

5時間と、結構な時間を費やすセミナーのようだ。

セミナー終了後このIBC(Internet Business College)への勧誘があることは間違いないだろう。

しかし、いまのところ確認できる口コミを参考にすると、参加はちょっとおススメはできないかな・・・

まあ、セミナーは無料なので、強く引き止めたりはしないが・・・

 

まとめ

さて、まとめてみよう。

・今回のオファーのビジネスモデルはせどり。

・無料セミナーの案内が目的、セミナー終了後このスクール(高額塾)への勧誘がある。

・14日間の無料レッスンがどのようにして受けることができるのか今一分からない。

・せどりの内容は、クレジットカードでヤフオクで仕入れて、Amazonで販売。

IBC代表者の齋藤氏の以前販売した商材の口コミがよくない。

以上の事柄を踏まえ、今回のオファーに対する俺の判断は、現在のところ、

アウト!!!

となる。

 

1年で250人が70億円稼いだビジネスという割には、口コミを確認すると・・・
えっ!?といったモノだった。

まあ、稼げている方もいるのかもしれない・・・
が、当然稼げない方もいると思う。口コミにもそうあったしね・・・

全員が稼げているというアピールよりは、稼ぐことが出来なかった方の原因を分析して公表するほうが真実味があると思うのだが・・・

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

そのような現状の中、皆さんが商材を購入する際の判断基準になれればと思い、このサイトを立ち上げました。

又、なるべく憶測の意見にならないよう、事実のみを列挙することを心掛けております。

頭ごなしの否定も極力しないようにしていますが、たまに感情的になってしまうこともあります・・・そこはご容赦を!

しかしながら、事実を挙げるだけでダメな商材が多々あるこの業界の現状は・・・何とも悲しいですよね・・・

尚、儲かりそうな案件を発見したら直ぐに皆さんに紹介します。

引き続き、応援よろしくお願い致します!!!

 

皆さんからのお問い合わせ、副業に関するご相談、その他、情報、等ございましたら、是非このブログに残して頂くか、直接お問い合わせをして下さい。メアドは非公開ですし、名前はニックネームで結構です。下のお問い合わせフォームからであれば、俺意外に公開されません。

1人で悩まないで下さい!

誠心誠意対応致します!!