どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

近藤駿介氏の近藤式M&A物販プログラムはどうなんだろう?

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです

アカデミー賞のそれぞれの賞が発表されましたね。

今年は、ボヘミアンラプソディーが話題をさらっていました。

主演男優賞や編集賞など、4部門を受賞しましたよね。

実は俺小学5年生のときからクイーンのファンです。

当時銀座NOWっていう番組が夕方放送されていました。

そこで、手をとりあってという日本語の歌詞がある美しい曲にハマりました。

その番組では、プロモーションビデオをながしていたのですが、

WeAreTheChampions のフレディーの白黒衣装は子供には衝撃的でしたね。

そんな彼も、今やカリスマになってしまいました・・・

さて、本日検証する商材は近藤式M&A物販プログラム

LET’S START!

近藤駿介氏の近藤式M&A物販プログラム
近藤駿介氏の近藤式M&A物販プログラム

販売業者…近藤駿介
所在地…千葉県市川市北国分2-4-2
電話番号…090-5584-0963
※お問い合わせはEメールでお願いいたします。
Eメールアドレス …info@kondo-ma.biz

近藤駿介氏とは?

近藤駿介氏で検索をすると、、、同姓同名の有名な方々が沢山でてくる・・・

これはもしかして、検索逃れなのか?と思っていたら。

http://shunsukekondo.com/

公式ブログを発見。

比較的長い期間の活動が分かる。

そこに書かれているプロフィールはというと・・・

 

サラリーマン時代、上司の薄給に絶望し独立を決意。

1年間ノウハウコレクターを続け、稼げた額は月2万円。

2016年10月に国内転売開始し、2017年7月に月利100万円達成。

国内転売と情報発信をしながら稼ぎつつ、妻の尻に敷かれて家庭内でも大活躍中、とある。

 

へぇー、月利以外は、何か俺みたい。

と、シンパシーを感じてしまった・・・

しかし、転売で100万円はならば凄い金額だ。

利益だからな、、、

・・・以前取り上げた電脳おじさんは売上だった。

但し3000万円だったが・・・

M&A物販プログラムって?

で、今回のビジネスモデルは転売だ。

そりゃそうだよな、プロフィールに転売で成功と書いてあって、FXとかにいったらおかしい。

と、ここまでの流れは悪くないぞ。

で、セールスレターを検証していくぞ!

氏の使用している「カンニングツール」を使った物販手法で、氏は毎月安定して「利益100万円以上」という金額を稼ぎ出すことに成功しているそうだ。

それを無料で公開してくれるらしい。

 

マジかよ!・・・でも何で無料なの?

 

しかも、ツールの使い方や、氏がそのツールを使って実際に稼いでいる「実践ノウハウ」まで教えてくれるという。

 

本当なのか?・・・でも何で無料なの?

 

ノウハウやツールを無償で提供という話はウソが多い、そんな詐欺師みたいなやつらがいっぱいいる中で、本当に役に立つ情報を発信したら感謝されるかな、とちょっとした軽い気持ちで今回の企画のスタートを決めたそうだ。

こ、これは、、、ついに巡り合えたのか・・・

俺も転売は試みたことがあるビジネスだ。

しかし、これは思いのほか、時間と手間がかかる。

今は、電脳せどりとかあるけど、俺は実にアナログで、商品の画像アップとか、、、

何と言っても、発送が手間だった。

今回はいけるのか?

無料セミナーだった・・・

今回は動画の配信は行わないようだが・・・

何と、無料セミナーを行うようだ。

全て近藤氏の口から直接説明、解説してくれるんだって。

しかも、ツールも無料プレゼント!

よし、参加するぞ!!

っていうの狙っているんだろうけどさ。

 

なんだよ、がっかりだな・・・

 

皆さん、この類のツール無料プレゼントみたいなオファーはほぼ高額塾の販売になるよ。

ね、怪しいでしょ。

皆さん気を付けてよ。

ツールを無料で受け取りに行く?

セミナーの開催地は、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の5箇所。

はい、経費はいくらかかると思う?

 

オマケに、ツール、ノウハウを無料伝授。

こんなこと有り得ないよ。

転売を現役で行っている氏のスケジュールを拘束して・・・

会場を借りて、交通費、場合によっては宿泊費もかかる・・

 

こんなこと無料で行われると思う?

 

ボランティアか?

スタッフの賃金は誰が払うの?

ボランティアの募集をかけたのか?

それとも、氏は十分の資産があるので、氏が全て負担できるのか?

そうではないんだよな。

結局は高額塾の販売となる流れで・・・

しかも参加した、転売初心者をターゲットにしてさ・・・

残念ながら、今回のモノも止めた方がいい、ということで閉める。

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

まだまだ、この業界の端っこの立ち位置にいる俺ですが、少しでも皆さんのお役に立てれば、と思いこのブログを立ち上げました。

皆さん、応援よろしくお願い致します。

どらいち