どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

畑岡宏光氏のLINE OTMには気を付けたほうがいい!

畑岡宏光氏のLINE OTMには気を付けたほうがいい!徹底鬼検証!!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

本日は皆さんも気になると思うニュースをお伝えします。

南欧マルタに拠点を置く世界大手の仮想通貨交換業者バイナンスは8日、仮想通貨ビットコインのシステムで前日に不正取引があり、7千ビットコイン(45億円相当)が流出したと発表しました。

非常時に備えて積み立てた基金から被害額が穴埋めされ、「顧客への影響はない」ということなのですが。

ハッカーらはフィッシング詐欺などで多くの顧客の認証情報などを入手したとみられ、複数のアカウントを経て監視システムをくぐり抜けたそうです。

比較的歴史の新しいビットコイン。

やはりこういった攻撃の対象になりやすいのですね。

やはり中央支配機関を設けたほうがいいのでしょうか?

て、本日検証する商材はLINE OTM。

LET’S START!

畑岡宏光氏のLINE OTM
畑岡宏光氏のLINE OTM

特定商取引法に基づく表記・・・確認できず。

URL…http://the-millionaire.net/lp7CJYX/?tid=5999013

畑岡宏光氏

畑岡宏光氏については、この間The Millionaireを検証したばかりだな。

畑岡宏光氏のThe Millionaireは簡単にミリオネアになれる?

1ヶ月位前だったと思うが・・・

そこでは、ヤバいオファーであることが確定していたんだけど。

被害者があれだけいるのに・・・

The Secret(ザ・シークレット)を購入すると仮想通貨取引所でアカウントを開設するように斡旋されます。

アカウントを開設すると運用の原資となるビットコインを当該仮想通貨取引所に送金させますが,当該取引所では,
「1年間は出金ができない」
という制限が課されます。

 

しかし,実は,その仮想通貨取引所は偽物の仮想通貨取引所である事実が判明しています。
つまりビットコインを詐取するための一手段としてThe Secret(ザ・シークレット)は販売されています。

 

なお,無登録で,業務として仮想通貨の運用を代理する営業行為は資金決済法に違反します。

 

※被害に遭われた方は当法人までご相談ください。
http://www.wise-agent.com/coin001/471

ちょっと早すぎるオファーだな。

・・・MatoMaでも凄いことになっているな・・・

動画の勧誘に引っ掛かり98000円決済してしまいました。ワンタップどころかスマフォに付きっ切りでタップし仕事にならないようです。入会金は畑岡氏のクルーザーの一部になってしまった。
https://mato.ma/project/millionaire-hataoka

被害者続出だ。

新しいオファーを出している場合ではないんじゃないの?

まったく・・・氏の神経を疑ってしまうよ。

LINE OTM

で、今回のオファーは何なんだろう?

一応、検証してみよう。

’’自由な時間の1分を使って、LINEから1タップ1万円GET!

・1日1分の1タップ作業のみ

・スキル能力必要なし

・完全無料

・436人が実施中’’

という実に怪しいオファーだな。

OTMとはOne Tap Moneyの略らしい。

これも怪しいな。

氏に関わるものは全て怪しい

で、このシステムは298,000円したモノらしいが、、、

コレってシステムなの?

ただ単にLINEをタップするだけだろ?

ああ、そうか、LINEはシステムだもんな。

そういうことか。

でも、誰がLINEを開発したかは色々な見解があるが。

畑岡氏は間違いなく絡んでいないだろ?

LINE OTM
LINE OTM

どうせ、これ↑もウソにきまっているんだろうな。

それで、ここ↑に堂々と書いてあるが、初心者と高齢者をターゲットにしている。

ヒドイね・・・

なんだか呆れてきちゃったよ・・・

結果

な~んだよ、登録をしてみたところ、結局The Millionaireに誘導されただけだった。

オプトインアフィリエイトなの?

それとも、The Millionaireの評判が悪いからこっちから誘うのか?

しかし、ふざけた話だよな。

情報商材ASPの先駆けのインフォストア創始者がそんなことやっているから、この業界がダメになっちゃうんだよな。

少し早いが、本日のまとめにいこう。

The Secret(ザ・シークレット)を購入すると仮想通貨取引所でアカウントを開設するように斡旋される。アカウントを開設すると運用の原資となるビットコインを当該仮想通貨取引所に送金されるが、当該取引所では、「1年間は出金ができない」という制限が課される。しかし、実は、その仮想通貨取引所は偽物の仮想通貨取引所である事実が判明している。つまりビットコインを詐取するための一手段としてThe Secret(ザ・シークレット)は販売されている。それを販売したのは畑岡氏である。

LINEワンタップで1万円儲かるといいながら、結局は以前オファーを出している畑岡氏の商材に誘導される。

MatoMaで畑岡氏に対する被害者の会が結成される動きがある。

そのMatoMaのマトマリには、畑岡氏から受けた被害について具体的に掲載されている。

これ以上説明をしなくても皆さんはお分かりになると思うし、

ハッキリ言って俺も気分が悪くなるので、申し訳ないがこれ以上説明する気にもなれない。

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了します。

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

まだまだ、この業界の端っこの立ち位置にいる俺ですが、少しでも皆さんのお役に立てれば、と思いこのブログを立ち上げました。

皆さん、応援よろしくお願い致します。

どらいち

管理人おススメの厳選商材