どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

堀内誠 ADVANCE ツールをダウンロードをしてみたが…本当に稼げるのか?

堀内誠 ADVANCE ツールをダウンロードをしてみたが…本当に稼げるのか?徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

昨日に引き続き新型コロナウイルスのニュースです。

米疾病予防管理センターは21日、米国で初めて新型コロナウイルスによる肺炎患者を確認したと発表した。患者は米ワシントン州在住の男性で、先週肺炎と診断されていた。
男性は中国・湖北省武漢市を訪れ、今月15日に米国に帰国していた。男性患者は入院中だが、回復しているという。同センターで、米国内で接触した人に新型コロナウイルスが感染していないか調査を開始した。-読売新聞オンラインより。

今のところ対策としては、空港での検疫を強化するしかないようですね・・・

中国の春節(1/24~1/30)まであと僅かです・・・

さて、本日検証する商材は、堀内誠 ADVANCE。

Let’s Start!

堀内誠 ADVANCE
引用元:https://advance0123.com/lp/main/

特定商取引法に基づく表示
販売会社:株式会社RYUSHO
販売責任者:堀内 誠
メールアドレス:info@advance01.biz
所在地:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-14-16 3F
表現及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報に関する取扱い:
お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、変更します及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします
引用元:https://advance0123.com/lp/tokutei.html

堀内誠 ADVANCE

本日検証するオファーのセールス文句は・・・

1日3万円稼げるスマホツール

という、どういう根拠で叩き出した金額か分からない、実に無料オファーらしい謳い方をしたモノとなっている。

ビジネスモデルについては、このツールを無料ダウンロードすると分かるのだが…日経225のシグナル配信による売買ツールとなっているようだ。

あっ!正確には(例によって)このADVANCEはダウンロードされるツールではない。

アプリやツールを無料ダウンロードというオファーではもはや常識化している、ただのプログラミングされたWebページとなっている・・・

しつこいようで申し訳ないが、いつもこの手のオファーでいっているとおり、このようなツール?では、それがイケるのであるかを判断のしようがない。

従って皆さんにおススメできるシロモノではないのだ・・・

しかも、使用する証券会社はVirtueForexとなっているようで・・・

このVirtueForexについての評判もあまり良くない…というより、かなり悪い…というか、関東財務局から警告が出ているところだ・・・

そこら辺も含め検証をしてみよう。

 

堀内誠って?

今回のオファーの販売責任者は特商法表記に記載されている通り、堀内誠氏なる人物。

堀内誠 ADVANCE 堀内氏
引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=11&v=KXRwKba-E7Y&feature=emb_logo

ネットでこの堀内氏について検索をしてみたが、ソレらしい情報が無きにしも非ずなのだが、確証を取ることができない。

皆さんもよろしければググってみてくれ。

堀内誠 投資家

ヒットするのは、ほとんど今回のオファーレビューだけどね・・・

ということで、ソレらしい情報の確証が取れない以上、この堀内氏については、どういった経歴や実績を持ち、又、どういう方なのかは不明ということになる。

 

ADVANCE

このオファーの動画を確認したところ、今回のADVANCEは今年で3年目を迎えることができた、と堀内氏は言っていた。

又、このオファーにLINE登録すると送られてくるメッセージには、第2回ADVANCE無料モニターの募集であることが記載されている。

これら3年目第2回という言葉の裏を取ろうと思い、検索をしてみたのだが、そういった情報はネット上で確認をすることはできなかった・・・

運営側が信頼度を上げるために出したキーワードかと思うのだが、こうなると逆効果だよね?

まあ、それは想定内。

で、このADVANCEだが、以下の3STEPで毎日3万円が手に入るようだ。

①スマホにダウンロード

➁点滅しているボタンをタップ

③毎日3万円が皆さんのものに!

・・・

こりゃ3STEPでは無く、2STEPじゃん!

まあ、いいか・・・

しかし、それ以外に必要な情報…即ち3万円を手に入れる為の資金や、肝心な取引内容については説明が無い・・・

日経225ってハッキリわかるのは、ツール?をダウンロード?してからだ・・・

それでは、そのツール?をダウンロード?してみよう。

 

ADVANCEをダウンロード?してみた

このツール?をダウンロード?するにあたり、電話番号の入力が必須となっているので、そこはご注意を!

で、コレをPCにダウンロード?してみたのだが・・・

堀内誠 ADVANCE ツール
引用元:https://advance0123.net/

そのツールには、日経平均株価(にっけいへいきんかぶか、英: Nikkei stock average)は、日本の株式市場の代表的な株価指標の一つ。単に日経平均や日経225とも呼ばれる。英語圏の報道機関では『Nikkei 225』と表記される。という記載があり、ここで初めて日経225の取引を行うことが分かる・・・

そして、そのツールにあるBUY、SELL、という箇所のどちらかが点滅をしているので、その点滅をしている方をクリックすると、30秒後に何故か金額が増えるシステムとなっていた・・・

ちなみに俺の場合は1回の取引で、5,845円稼げたと表示された・・・

このツールでは、100,000円からのスタートとなっている。

日経225で10万円スタートで1日3万円も稼げるのであろうか?

日経平均株価(Wikiのページにリンク)

何と言っても投資だからねぇ…絶対に勝つ!なんてことはあり得ない・・・

あと、このツールなのだが、どのような取引を行っているのかは全く分からない。

これでは手を出すことは出来ないと思うのだが・・・

いつもこうった無料ダウンロードの際は言っているのだが、敢えて言わせて頂くと・・・

試供品の飲料をよく駅で配っていたりするのだが、それって皆さんの購入を期待しての投資だよね?

それを飲んで美味しかったらその商品を買っちゃったりするでしょ?

無料のお試しってそういうことだと思うのだが、何故このようなチープなものを無料提供するのだろう?

理解できない・・・

 

VirtueForex

このオファーのランディングページにある実績として掲げている通帳には、VirtueForexからの振込と思われる記載が確認できる。

そのVirtueForexとは海外の証券会社なのだが・・・

無登録で金融商品取引業等を行う者について(Virtue Technology Inc.)

上記のリンクをご参照して頂けるとお分かりになると思うが、関東財務局より警告が出ている。

※上記は、勧誘資料等に基づいて記載しており、「業者名等」「所在地又は住所」は虚偽の可能性があります。
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp033000125.html

これは・・・

充分に気を付けて頂きたい・・・

 

株式会社RYUSHO

特商法表記に記載されている、販売会社の株式会社RYUSHOについてその所在地を含め調べてみたのだが、会社登記の確認はできた。

株式会社RYUSHO(法人番号:4120001210482)ROBINSビジネスレポート

しかし、そのページを見ていると、東京商工リサーチが保有する企業情報には、業種が食堂,レストラン、となっている・・・

???

そして、その所在地にある建物は・・・↓

販売会社 所在地
引用元:https://www.google.com/maps/@34.6697149,135.4980199,3a,75y,237.34h,106.1t/data=!3m6!1e1!3m4!1s7On5LG713cO5GS2uREGbyQ!2e0!7i16384!8i8192

なるほど、業種は食堂,レストランということには納得できるビルだね?

しかし・・・

これは、皆さんのご判断に任せるとしよう・・・

 

まとめ

さて、まとめてみよう。

・今回のオファーのビジネスモデルはシグナル配信による日経225の取引。

販売責任者であり、このオファーの案内を行っている堀内氏の経歴、実績は不明。

・今年で3年目を迎え、第2回ADVANCE無料モニター募集のようだが、3年目と第2回を裏付けるものが見当たらない。

・無料でダウンロードできるツールでは、実際の取引の実力を判断することは不可能。

・ランディングページにある実績として掲げている通帳には、VirtueForexからの振込と思われる記載が確認できるが、そのVirtueForexについては、関東財務局より警告がでている。

・販売会社の株式会社RYUSHOについて、特商法表記に記載されている住所で検索をしたところ、会社登記の確認はできるが、業種が食堂,レストランとなっている。

・所在地を検索したところ、繁華街の雑居ビル。

以上の事柄を踏まえ、今回のオファーに対する俺の判断は、現在のところ、

アウト!!!

だよね?

 

残念ながら、今回のオファーよろしくない条件が揃ってしまっている・・・

冒頭で述べた通り、これはおススメできない案件だ・・・

 

当ブログの日経225関連の検証記事はこちら

又、最近のアプリ無料ダウンロードの検証記事は↓

BEGINNING(ビギニング ) 真田光世 アプリをダウンロードしてみたが…

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

そのような現状の中、皆さんが商材を購入する際の判断基準になれればと思い、このサイトを立ち上げました。

又、なるべく憶測の意見にならないよう、事実のみを列挙することを心掛けております。

頭ごなしの否定も極力しないようにしていますが、たまに感情的になってしまうこともあります・・・そこはご容赦を!

しかしながら、事実を挙げるだけでダメな商材が多々あるこの業界の現状は・・・何とも悲しいですよね・・・

尚、儲かりそうな案件を発見したら直ぐに皆さんに紹介します。

引き続き、応援よろしくお願い致します!!!

 

皆さんからのお問い合わせ、副業に関するご相談、その他、情報、等ございましたら、是非このブログに残して頂くか、直接お問い合わせをして下さい。メアドは非公開ですし、名前はニックネームで結構です。下のお問い合わせフォームからであれば、俺以外に公開されません。

1人で悩まないで下さい!