どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

SJR Project 喜多村かずき SJRトークンって何?イーサリアムをどうするつもり?

SJR Project 喜多村かずき SJRトークンって何だ?イーサリアムをどうするつもり?徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

1984年創業で米欧、アジア、中南米で800を超える店舗
を運営しているフォーエバー21が、
破産法の適用申請を準備しているそうです。

ブルームバーグの記事によると、
同社は追加の資金調達で交渉を行い、
債務再編に向けてアドバイザーのチームと取り組んできたようなのですが、
潜在的な貸し手との交渉はこれまでのところ行き詰まっているみたいです。

日本国内にある店舗型小売りも
インターネットショップに客を持って行かれ、
かなり苦戦中のようです。

今後店舗型小売りは無くなってしまうのでしょうか。

さて、本日検証する商材は、

SJR Project 喜多村かずき

LET’S START!

SJR Project 喜多村かずき
SJR Project 喜多村かずき

特定取引法に基づく表記

販売者名…SJR Project
運営統括責任者…kazuki kitamura
住所…Building 1A, Dubai Design District – Dubai
メールアドレス…info●sjr-project.com
(スパム防止のため@を●にしています。
送信の際は●を@に変更してください)
販売URL…http://tpo-center.net/sjr/release/

SJR Project 喜多村かずき

本日検証するオファーは

2019年冬に公式アプリがリリース予定で

それまでの期間にSJR Projectを広めるための施策として

今回のキャンペーンに登録するだけで

日本円にして約1万円分の100SJRがプレゼントされるというものだ。

SJR Projectはアプリ内でビットコインなどに

変更可能な独自トークン(SJR)が発行されるらしい。

 

現在のSJRの価値は1SJRあたり1ドルというのだが・・・

どのようなオファーなのであろうか?

それでは検証を開始しよう。

 

喜多村一輝???

今回このオリジナルトークンのオファーを送ってきたのは

喜多村かずき氏なる人物だ。

喜多村かずき
喜多村かずき

この画像を見ての通り

今回のオファーは非常にシンプルなランディングページのため

喜多村かずき氏の経歴等の記載は無い。

 

まあ、個人的には

キラキラして怪しさ満載のものよりは好感が持てる。

 

しかし、このオファーに登録すると

PDFファイルが閲覧できるようになるのだが

そこには氏の経歴が記載されていた。

しかも名前の表記が変わっている

喜多村一輝氏になっていた・・・

’’• 28歳、海外在住
• スタンフォード大卒
• 投資会社プロトレーダー
を経て個人投資家として
年数億利益を出し続ける’’

とある・・・

何だよせっかく好感を持てたのに・・・

ということで、

喜多村一輝氏を検索してみた。

・・・案の定情報は全くない。

読みが同姓同名の有名な俳優の方の情報ばかりだ。

この喜多村氏

恐らく演者さんではないと思うのだが、

SJRという独自トークンで資金を集めようとしているのであれば

もっと情報を開示して信頼度を上げたほうが良いのでは?

ただでさえ個人発行の独自トークンは価値があがることはないのだから。

 

特商法表記について

まずこのオファーの特商法にある住所だが

ググってみると↓のサイトがヒットする。

http://www.dubaidesigndistrict.com/

見ての通り中東の金持ち国ドバイだ。

そこのショッピングモール付きのオフィス施設らしい。

 

ドバイの取引所での上場を目論んでいるのかな?

それはそれでいいのだが、

ここは日本で、

このオファーも日本国内へのものだ、

であるなら、連絡先は日本国内にしてほしい。

海外だと怪しさが増すし

不安になってしまう。

 

SJR Project

冒頭でも触れたが、

今回のオファーは

来年リリース予定のSJRという独自トークンのキャンペーンとみられる。

ここで注意が必要なのだが、

個人発行の独自トークンではトークン自体の価値が上昇することはほとんど無い。

価値が上がるのは企業が発行し、取引所に上場した場合だ。

これがICOだな。

 

とても気になる記載を発見。

’’配当型トークンシステムを採用しており
あなたは最低1ETHをSJR Projectに預けておくだけで
毎日配当としてSJRをもらうことができる’’

とあるな・・・

1ETHとは見ての通り仮想通貨イーサリアムのことだ。

イーサリアムは皆さんが用意するようだ・・・

そして配当はSJRという独自トークン・・・

これは・・・

もしかして詐欺?

 

又、

紹介制度とやらがあり

紹介者の配当も受け取ることができる

とも説明がある・・・

だれか紹介しろということだな?

 

で集めたイーサリアムをどうするつもりなのであろうか?

もしかしてトンズラかい?

 

これはとてもヤバいな。

危険度MAXだ。

 

まとめ

さて、そろそろまとめてみよう。

喜多村かずき氏という人物の実績や経歴が不明。

SJRという独自トークンの信頼度が低い。

喜多村かずき氏という良く分からない人物に皆さんの大事なイーサリアムを預けることは危険過ぎて出来ない。

・仮想通貨の中ではかなり信頼度の高いイーサリアムを預けて、その配当はSJRという独自トークン。

イーサリアムを集めることが目的では?と疑われても仕方のないような内容となっている。

以上のことから、今回のオファーは

超危険!!!

なものである。

ついにアウトを超えてしまった・・・

これは特に気をつけないとダメだ。

何度も言うが、

イーサリアムを喜多村かずき氏に預けて、

その配当はSJRという独自トークン。

投資初心者には分からないと思うが

独自トークンの発行は意外と簡単なものだ。

IndieSquare Walletというスマホのアプリで

XCPという仮想通貨で手数料を払えば作成できる。

日本国内ではZaifという取引所が、XCPに対応している。

仮想通貨取引所ザイフ

詳しくはここ↑を見てくれ。

 

当ブログのICO案件の検証はこちら

仮想通貨案件の検証はココ

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

まだまだ、この業界の端っこの立ち位置にいる俺ですが、

少しでも皆さんのお役に立てれば、

と思いこのブログを立ち上げました。

皆さん、応援よろしくお願い致します。

 

又、皆さんからの

お問い合わせ、

副業に関するご相談、

その他、情報、等ございましたら

是非このブログに残して頂くか、

直接お問い合わせして下さい。

1人で悩まないで下さい!

誠心誠意対応致します!!

どらいち

お問い合わせ
お問い合わせ

管理人おススメの厳選商材