どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

INFINITY PROJECT 五十嵐久徳 保阪尚希 どうした?尚希??徹底鬼検証!

2019年11月27日

INFINITY PROJECT 五十嵐久徳 保阪尚希 どうした?尚希??徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

アメリカのトランプ政権は、中国製品に対し、
第4弾の追加関税を発動する予定です。

それを受け中国政府も、
アメリカが発動する対中追加関税への報復として、
アメリカからの輸入品に最大で10%の追加関税を
課すことを明らかにしています。

TBSニュースで報じられたものですが、
持久戦になってしまいそうですね。

メリットはどちらにもあまりないような気もするのですが・・・

どう決着するのでしょうか。

さて、本日検証する商材は、

INFINITY PROJECT 五十嵐久徳 保阪尚希

LET’S START!

 

*11/27追記

このオファーが問題になっているようです。

保阪尚希が『情報商材詐欺』の広告塔に! 本人直撃でみえた経営実態

詳しくは、このグノシーのコラム↑を見てみて下さい。

インフィニティプロジェクト 五十嵐久徳 保阪尚希
インフィニティプロジェクト 五十嵐久徳 保阪尚希

販売会社…株式会社ハローライン
販売責任者…前島弘和
電話番号…050-5357-7736
メールアドレス…helloline123456★gmail.com
(★を@に変更してください)
所在地…東京都武蔵村山市残堀四丁目56番地1KIタウンハウスC-2
販売URL…https://infinity-project.jp/single/1=g390u435r8/
動画第1話…https://infinity-project.xyz/eg-server/episode/f1-page.html

インフィニティプロジェクト 五十嵐久徳 保阪尚希

驚愕のオファーが舞い込んできた。

今回のオファーだが

何とアノ俳優の

保坂尚希氏

がアンバサダーをつとめている・・・

どうした尚希?

 

であるならば

ちゃんとしたオファーなのかな?

と思い内容を確認してみたが・・・

・・・残念ながら信用できるようなモノでは無かった・・・

何があったんだ尚希?

 

今までも芸能人が登場したこの手のオファーは多いが

この保坂氏

俺世代の中ではかなりの大物であることは間違いない。

 

どうやらビジネスモデルはブックメーカーのようだ。

インフィニティプロジェクト ブックメーカー
インフィニティプロジェクト ブックメーカー

ブックメーカーで

’’初月からあなたの月収を3倍に’’

と言われてもねぇ・・・

 

ブックメーカーがビジネス?モデルのオファーは

このブログでも数多く検証を行っている

それらの記事はこちら

 

保阪尚希!

なぜこのようなオファーのアンバサダーを

引き受けたのかは分からない。

保坂尚希氏の経歴については

いまさらここで説明する必要もないよね・・・

それ位有名な方であるのは皆さんもご存じかと思う。

インフィニティプロジェクト 保阪尚希
インフィニティプロジェクト 保阪尚希

 

正直保坂氏が登場している以外のこのオファーの詳細は

典型的な無料オファーである・・・

 

この動画には少ししか登場していないが、

’’なぜ私がアンバサダーをしているのか?

と疑問をお持ちかと思います。’’

といっているのである程度

このオファーの内容を承知していることが確認出来る・・・

 

まあ、俳優としては既に活躍しているわけではないので

ギャラが良いから受けたのかな?

 

にしてもねぇ・・・

残念だ・・・

 

五十嵐久徳?

保坂氏の印象が強すぎるため

何だかどこかに追いやられている感が強いが、

このオファー主は

五十嵐久徳氏なる人物である。

インフィニティプロジェクト 五十嵐久徳
インフィニティプロジェクト 五十嵐久徳

保坂氏がこの五十嵐久徳氏を推しているのだが・・・

だからといって信頼度が増すわけでない。

で、この投資業界では世界的に有名だというこの方

ネット上にそれらしい情報は無かった。

 

一体誰なのであろうか?

 

このプロジェクトは8か国同時開催で

その日本代表だという五十嵐久徳氏・・・

そしてこのプロジェクトの発起人も務めているという

凄い方であるならば

何か情報があってもいいはずだ・・・

こなると本当に薄っぺらくなってしまうよな?

 

インフィニティプロジェクト

冒頭で述べた通り

ビジネスモデルはブックメーカーの可能性が高い

このオファー。

日本
アメリカ
イギリス
イタリア
ドイツ
ブラジル
スペイン
フランス

以上8か国で同時開催されるらしい。

次世代世界経済の発展を目標に掲げ・・・

・・・ブックメーカーという賭けで儲ける。

というオチ付きである・・・

 

でその内容は

インフィニティプロジェクト
インフィニティプロジェクト

例によって3STEPで完了する

よくあるパターンとなっている・・・

 

このブログでは何度も言っているが

ブックメーカー本場のイギリスでは

それは娯楽として楽しむという要素が強いものだ。

賭けで資産を構築とか

月収を3倍とか

そういったことを成立させるのは困難である。

投資とは別の次元だ。

冒頭でアップしている画像は

明らかにスポーツベットのものかと思う。

自分の応援するチームに小遣いを賭け

そして試合も必死に応援する。

そのスタンスでないとお金が無くなってしまうよ。

 

又、第1話の動画についてだが、

保坂氏以外の場面は非常に完成度が低い内容となっている。

上に動画のURLがあるので、

興味のある方は閲覧してみてくれ。

 

特商法表記について

このオファーの特商法表記について検索してみたが

販売会社の株式会社ハローラインの情報が確認できない。

これはマズいのでは?

 

またこの住所を検索すると

KIタウンハウス 武蔵村山市残堀

という家賃6.7万円の2階建アパートがヒットした・・・

世界8か国で同時開催され

次世代世界経済の発展を目標に掲げている

このプロジェクトが

武蔵村山市のアパートからの発信でいいのだろうか?

おかしいよね?

 

まとめ

さて、そろそろまとめてみよう。

・保坂尚希氏がアンバサダーをしているこのオファー、
過去の例から考えても芸能人が登場しているからといって信頼度が高くなるわけではない。

ブックメーカーがビジネスモデルなのに初月から月収3倍はあり得ない。

・オファー主の五十嵐久徳氏の実績と経歴が不明。

ブックメーカーで次世代世界経済の発展が可能なのか?疑問である。

世界8か国で同時開催されるこのプロジェクトが武蔵村山市にある2階建のアパートからの発信である。

以上のことから、今回のオファーは

どう見ても

アウト!!!

である。

 

有名人がたまに登場するこのような所謂無料オファー

だからといって信頼度が増すわけではない。

むしろいつもよりも注意が必要だ。

このオファーも保坂尚希氏以外は全て

お粗末なモノであった。

皆さんご注意を!

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

まだまだ、この業界の端っこの立ち位置にいる俺ですが、

少しでも皆さんのお役に立てれば、

と思いこのブログを立ち上げました。

皆さん、応援よろしくお願い致します。

 

又、皆さんからの

お問い合わせ、

副業に関するご相談、

その他、情報、等ございましたら

是非このブログに残して頂くか、

直接お問い合わせして下さい。

1人で悩まないで下さい!

誠心誠意対応致します!!

どらいち