どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

2020Project 竹井佑介 2020年に起こるリーマンショックの4倍規模の大暴落!?

2020Project 竹井佑介 2020年に起こるリーマンショックの4倍規模の大暴落!?徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

神奈川県庁が使っていたハードディスクが転売され、大量の個人情報が流出した問題で、データの消去を請け負っていた会社が会見し、ずさんな管理の実態が明らかになりました。

逮捕された容疑者は、人が少ない早朝などに出社して犯行を繰り返していたそうなのですが、32台ある監視カメラの運用もお粗末で、今回、ハードディスクを盗む犯行の瞬間が映っていましたが、外部から情報提供があり、調査を始めるまで気付かなかったそうです。

この会社の社長は再発防止策を講じたうえで辞任。ブロードリンク社は営業活動を1カ月間、自粛するということです。

今回の事件が氷山の一角でなければいいのですが・・・

さて、本日検証する商材は、2020Project 竹井佑介。

2020Project 竹井佑介
引用元:https://2020project.jp/lp/present/?lid=8u8&aid=3gys

特定商取引法に基づく表記
販売社名:株式会社Bambitious
代表社員:竹井 重隆
所在地:東京都港区芝浦4-7-5
電話番号:050-5373-2799
メールアドレス:takeiyusuke.2020project@gmail.com
・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。
お問合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。
個人情報の取り扱いについて:取得した個人情報は許可なく第三者に開示致しません。
表現、及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
引用元:https://2020project.jp/lp/company.html

販売URL:https://2020project.jp/lp/present/?lid=8u8&aid=3gys

2020Project 竹井佑介

本日検証するオファーは、非常にスケールの大きそうなセールスを謳っている。

リーマンショックの4倍と言われる
260兆円の金融史上最大の大暴落が
ついに2020年に到来。

東京オリンピックの年なのに何だかとても恐ろしい事態になるみたいだ・・・

でも、ご安心を!

確実に起きる大暴落を逆に利用して
瞬間的に大富豪となれる手法を’’緊急ライブ’’で公開

してくれるみたいだ。

しかも、

緊急ライブは何故かYouTubeというオチまでついている・・・

何だか先が思いやられるね・・・

そもそも不特定多数に向けた無料オファーなんだからね・・・

 

又、このオファーのランディングページには、ウォーレン・バフェット氏や、ジョン・ポールソン氏といった有名な投資家の名前や画像をふんだんに使用している。

まるで、彼らがこのオファーに一枚かんでいるかのような使い方だ・・・

これって良いのか?

ウォーレン・バフェット(Wikiにリンク)

ジョン・ポールソン(Wikiにリンク)

信頼度を上げたいのだろうが、ちょっと目に余る・・・

 

で、今回のオファーのビジネスモデルは、株式投資のようだ。

コレって大暴落が起きる前提での内容になっているが、それがなかったらどうするんだろうね?

 

ま、一応検証してみよう。

 

竹井佑介とは?

今回のオファーを送り込んできたのは、竹井佑介氏という方だ。

この竹井氏はお金の神様らしい・・・

そのお金の神様は以前FXのオファーを出していることが確認できる。

そしてその評判は・・・

FXミリオネアアカデミー(竹井祐介)の評判がここに 口コミ株予想.net

上のリンクさせて頂いたサイトを見る限り、とてもお金の神様とは程遠い口コミを確認することができる。

竹井氏は以前IPO(新規公開株)で問題を起こしているようだ・・・

これじゃあねぇ・・・

 

しかも、現在確認できる特商法には、この竹井氏は名を連ねていない。

同姓の重隆氏となっている・・・

何故、佑介氏ではないのだろう?

 

株式会社Bambitious

販売社の株式会社Bambitiousだが、法人登記はされていることは確認出来た。

株式会社Bambitiousの情報 Kaisha List.com

しかし、そこには↑事由発生年月日:2019年11月25日、国税庁更新年月日:2019年11月28日、となっている。

先々週に新規登録されたばかりのホヤホヤの会社だ・・・

コメントは、ノーコメントということで・・・

 

2020Project

2020年に99.9%以上確定している大暴落の“バーゲンセール”で大幅に安くなった株を手にするだけで、莫大な利益を手にすることが確定する、という今回のオファー。(これ裏を返すと0.1%以下は確定していないということだよね?すなわち100%では無い・・・)

ランディングページには、バフェット氏が大量の現金を準備している話等を証拠としてあげ、トヨタやKDDI、ディズニーといった超優良株の買い時と売り時さえ掴めば、多大な利益を掴めると竹井氏は言っている・・・

しかし、2020年に大暴落がおきなければ空論となってしまうよね?

来年の株式相場なんてどうなるのか分からない・・・それが相場であり投資だと思う。

それに対して、確実にという表現は如何なものかと思う。

このオファーは恐らく株式投資コミュニティの会員募集であることが推察できる。

そうでないとしても・・・↓

信託に係る取引を行うにあたっては、まず、相手方業者の免許・登録を確認してください。免許・登録の有無及びその連絡先は、「免許・許可・登録等を受けている業者一覧」にてご確認ください。
https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/attention.html

投資助言・代理業を業として開始しようと考えている方は、事前に法律に基づく登録が必要となります。登録申請を行おうとする場合は、あらかじめ法律等をよく読んでご理解をして下さい。
http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/toushijogen/annai.htm

竹井氏がこういったこと↑をきちんと行い、届け出をしているか?確認が必要だ。

このオファーの販売社の株式会社Bambitiousはまだ新規登録をされたばかりということもお忘れなく。

 

動画について

今回のオファーの動画第1話が公開されているのだが、そこでインタビュアーをしているのが鈴木雄一氏だ・・・

2020Project 竹井佑介 鈴木雄一
引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=Z89oGHQVSwY&feature=emb_logo

鈴木氏は以前オファーを出しているが・・・

ESG投資プログラム 鈴木雄一氏を介して年収2000万円を目指してみる?

そのオファーでは無いが、鈴木氏絡みのオファーで集団訴訟サイトに投稿があることが確認できる。

【集団訴訟に向けて】宮内としひで×鈴木雄一ジャパンビレッジプロジェクトについて

まあ、こういったモノ↑に絡んでいる方に関わることはおススメできない。

 

もう一人インタビュアーの方がいるのだが・・・

2020Project 竹井佑介 mariko
引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=Z89oGHQVSwY&feature=emb_logo

こちらのMariko氏についての情報はネット上で見つけることができなかった。

普段は表に出てこない、とあるので仕方がないか・・・

 

まとめ

さて、今のところ分かっていることをまとめてみよう。

・2020年に確実に大暴落が起きる際に株式投資で稼ごうという今回のオファー。

・オファー主である竹井氏は以前FXのオファーを出しているが、その口コミは良くない。

・特商法には竹井佑介氏ではなく、竹井重隆氏の名前が記載されている。

販売社の株式会社Bambitiousは事由発生年月日:2019年11月25日、国税庁更新年月日:2019年11月28日、というかなり新しい会社。

・投資助言・代理業を業として開始するには、事前に法律に基づく登録が必要。
https://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyo.html 参照)

・インタビュアーの鈴木氏の関わったオファーが集団訴訟サイトに存在することが確認できる。

以上の事柄を踏まえ、今回のオファーに対する俺の判断は、現在のところ、

アウト!!!

だな・・・

 

2020年に確実に大暴落が起きる・・・起きなかったらどうするんだろうね?

やっぱりそんなこと起きなかったよ~

ってなるのかな?

お金の神様なんだから大丈夫だよね?

・・・

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

そのような現状の中、皆さんが商材を購入する際の判断基準になれればと思い、このサイトを立ち上げました。

又、なるべく憶測の意見にならないよう、事実のみを列挙することを心掛けております。

頭ごなしの否定も極力しないようにしていますが、たまに感情的になってしまうこともあります・・・そこはご容赦を!

しかしながら、事実を挙げるだけでダメな商材が多々あるこの業界の現状は・・・何とも悲しいですよね・・・

尚、儲かりそうな案件を発見したら直ぐに皆さんに紹介します。

引き続き、応援よろしくお願い致します!!!

 

皆さんからのお問い合わせ、副業に関するご相談、その他、情報、等ございましたら、是非このブログに残して頂くか、直接お問い合わせをして下さい。メアドは非公開ですし、名前はニックネームで結構です。下のお問い合わせフォームからであれば、俺以外に公開されません。

1人で悩まないで下さい!

誠心誠意対応致します!!