どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

ビットコイン総額1億円分配キャンペーン 西郷晴輝 これって実は・・・

2019年10月7日

ビットコイン総額1億円分配キャンペーン 西郷晴輝 これって実は・・・徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

皆さんは昨日行われたラグビーワールドカップの日本対サモアの試合をご覧になりましたでしょうか?

日本って本当に強いんですね?いい意味でビックリしました。

アイルランド戦の時もそう思ったのですが、昨日は実感しましたね・・・素晴らしかった!

日本が属しているA組の残りの試合次第では、次のスコットランド戦の前にベスト8進出が決まるようですが・・・

日本代表選手の皆さんは全ての試合を勝つ姿勢でワールドカップに臨んでいます。

そういう姿勢ってカッコイイですね?

さて、本日検証する商材は、ビットコイン総額1億円分配キャンペーン 西郷晴輝。

LET’S START!

ビットコイン総額1億円分配キャンペーン 西郷晴輝

http://goodbusiness.work/bitcoin/

特定商取引法に基づく表記・・・記載無し

ビットコイン総額1億円分配キャンペーン 西郷晴輝

何とも驚愕のオファーを入手した。

見ての通りなのだが、それは・・・

’’1億円分のビットコインを完全無料配布!

価値あるもの以外を貰っても、
それは”ゴミ同然”ではなかろうか?

だから僕は今尚価値のある仮想通貨を
登録者全員にお配りします。’’

というモノだ・・・

ちょっと俄かには信じられないよね?

ウソでしょ!?と思いランディングページを見ていくと・・・

’’※1億円はあくまで総額です※

「最低保証金額」

こちらを設けさせていただきます。

最低でも3000円以上を全員にお約束します。’’

との注意書きが・・・

でもタダでしょ?

・・・

俺の人生の教訓はタダほど高いものは無い!なんだけど・・・

タダならねぇ・・・

しかし、その文句にヤラレタこともあるしなぁ・・・

 

特商法表記についてだが、今回のオファーは販売が目的ではない(いまのところ)、なので、記載がないことは問題が無いかと思われる。ただねぇ・・・どこのどなたが送ってきたモノなのか位は知りたいよね?あッ!西郷どん?だったっけ・・・

 

まあ、検証してみるか・・・

 

西郷晴輝

このオファーだが、LINE登録をすると西郷晴輝氏という人物からメッセージが届く。

ランディングページには載っていないが、西郷氏がオファー主のようだ。

で、その西郷氏についてだが、経歴や情報は一切載っていない。

LINEの画像もアニメーションとなっている。

背景は・・・あぁ、西郷どんだね・・・

ビットコイン総額1億円分配キャンペーン 西郷晴輝 LINE
LINE

なので、そういう事務局と判断できるな。

西郷氏という個人からのオファーでは無く、このキャンペーンの事務局からのオファーか・・・

 

ビットコイン総額1億円分配キャンペーン

さて、本題のこの最低でも3,000円ビットコインが貰えるというキャンペーンについて検証してみよう。

西郷氏がこのキャンペーンを行っている理由は、”とある仮想通貨取引所”の認知度をアップさせるためとLINEメッセージにあった。

で、’’1億円のビットコインの分配を受けるのに必要な取引所を早速ご紹介致します。 以下のリンクから仮想通貨取引所に登録してください。’’という指示に従って、URLをクリックすると・・・

ビットコイン総額1億円分配キャンペーン 西郷晴輝 bitCastle
bitCastle

https://bitcastle.io/

このbitCastleへの登録が必要のようだ・・・

つまり、西郷氏のとある仮想通貨取引所の認知度アップとは、bitCastleのことだな。

なるほど・・・そういうことか・・・

このbitCastleについては、以下の検証記事にて取り上げたことがあった。

梶勇樹氏のBene Share(ベネシェア) は6日後、最低200万円の受け取りが確定?

そのオファー↑はEVEトークンのICO案件のオファーだったのだが・・・

で、その際とあるマトマリを発見した・・・それが↓

話では130万×2×20=5200万円(52BTC)のはずです。約束通り上場時に付与が間に合わず、上場後付与された結果が0,6BTCでは話になりません。完全に騙されました。木村からCasutleコインを買われた方の情報を教えてください。
https://mato.ma/project/life-create-kimura

 

このbitCastleを買収して運営しているのは、せきねもんこと関根義光氏である。

このサイトに詳しい説明がある↓

BitCastleを買収したのは「せきねもん」取り扱い通貨は「ETH」「WPC」そして「CASTLE」!

 

そして、上場はしたものの、このbitCastleは登録者が少ないことがツイッターのフォロワー数で確認できる↓

ツイッターのフォロワーは本日現在112だ・・・

ウーン、bitCastleの登録者を増やしたいのは理解できる・・・が、他にも理由がありそうだ・・・

これは、うかつに乗っからないほうがよさそうだな・・・

 

西郷氏からのLINEメッセージ

西郷氏からまた新しいメッセージがLINEに届いていた。

それは↓

http://goodbusiness.work/evetoken1/

このオファー↑はEVEトークンを無料でプレゼントしてくれるというオファーだ。

EVEトークンといえば、前述のベネシェアのオファー内容だったね?

何か色々繋がってきたようだ・・・

皆さんに口座開設をさせて、その後何らかの企みがあるかもしれない。

というか、matomaにマトマリが出来ているような取引所に口座なんて作っても良いのだろうか?

皆さん、どう思う?

そりゃ、分かるよね?

やはり、タダだからといって、うかつに乗っかってはいけない案件だ。

まとめ

さて、そろそろまとめてみよう。

・最低でも3000円以上のビットコインがプレゼントされるというこのオファー、ただ単に仮想通貨取引所の紹介だけなのか?肝心の理由の確認が取れない。

・オファー主の西郷氏の存在の確認が取ることができない。

・bitCastleという仮想通貨取引所への登録が必要。

・bitCastleは登録者が少ないことがツイッターのフォロワー数で確認できる。

・西郷氏が送ってきたメッセージにはEVEトークンの無料配布オファーがあった。このトークンもbitCastleに上場する可能性がある。しかし、未だ上場はしていない。

以上の事柄を踏まえ、今回の西郷氏のキャンペーンの俺の判断は・・・

アウト!!!

である。

 

このキャンペーンについては、今回の検証のとおり謎が多い。

なので、納得のいく理由がない限り、手を出さないほうが賢明である。

というか、無料でビットコインをあげます!っていう時点で身構えてしまうよね?

無料で何か配るということは、当然宣伝なわけで、何かを売るための販促のはずだ。

で、これは、どの企業でも行っていることなので、なんら問題はない。

だけど、何を売ろうとしているのか?そこは見極めが必要だと思う。

特にこの業界はね・・・

 

当ブログの仮想通貨の検証記事はこちら
ICOの検証はココ

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

まだまだ、この業界の端っこの立ち位置にいる俺ですが、少しでも皆さんのお役に立てれば、と思いこのブログを立ち上げました。

皆さん、応援よろしくお願い致します。

 

又、皆さんからのお問い合わせ、副業に関するご相談、その他、情報、等ございましたら、是非このブログに残して頂くか、直接お問い合わせをして下さい。

1人で悩まないで下さい!

誠心誠意対応致します!!

どらいち