どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

Royal Family(ロイヤルファミリー) ダニエルダン は爆速で億を稼ぐ?

2019年8月22日

Royal Family(ロイヤルファミリー) ダニエルダン は爆速で億を稼ぐ?徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

このブログでも何度か話題にしたセブンペイの新情報です。

何と、突然9/30での廃止が発表されました。

7/1からのサービス開始なので1ヶ月のスピード決定です。

それぞれのチームが別々に動いたため、横串がさせていなかった・・・

サービス開始前のテストも十分ではなかった・・・

何ともお粗末な言い訳を記者会見で発言をされていました・・・が、

結局のところ、他のコンビニに後れをとらないよう、納期優先でプロジェクトを進めた結果でしょうね。

さて、本日検証する商材は

Royal Family(ロイヤルファミリー) ダニエルダン。

LET’S START!

ロイヤルファミリー ダニエルダン氏
ロイヤルファミリー ダニエルダン氏

特定商取引法に基づく表記

運営会社…DANIEL WORLD LIMITED
責任者…Daniel Dan
所在地…Unit 11C,China Insurance building,48 Cameron road,TST,Kowloom,HK
メールアドレス…support@royalfamily-project.com
販売URL…https://royalfamily-pj.com/lp/1wam/

ダニエルダンとは

ロイヤルファミリー ダニエルダン氏04
ロイヤルファミリー ダニエルダン氏

という↑の本日のオファー。

レベルが凄すぎて、正直胡散臭さが満点である。

ランディングページ、動画、どれをとってもとにかく・・・

怪しい・・・

 

そのオファー主であるダニエルダン氏について検証を開始しよう。

ロイヤルファミリー ダニエルダン氏00
ロイヤルファミリー ダニエルダン氏

メアドを登録する閲覧可能なランディングページにある、

ダニエルダン氏の経歴を確認すると、

生年月日、年齢、血液型、住所、国籍、

以上、5点が不明となっている・・・

・・・皆さんの判断にお任せしよう。

 

おおっ、ダニエルダン氏は以前商材を販売しているぞ。

何とアノジョニー阿部氏と共に、
(アノとジョニーは続けないで離して読んで欲しい・・・)

ICO関連のTHE Treasureなる商材を販売。

それがトレジャーマスタークラブという高額塾に発展したようだ。

で、そのコースは3つあるようで、

通常30万円

グランドナイト100万円

ロイヤル600万円

となっているみたいなんだけど、

それは現在こう↓なっている。

【集団訴訟に向けて】ジョニー阿部(阿部ダイジロウ)の”THE Treasure”について

現時点ではまだ判断し難い微妙な案件ではあるな・・・

ただ、その↑ページではさくらのような投稿者がいるとかいないとかで揉めているようだ。

困ったものだ・・・

 

ICO案件についての以前の当ブログ記事はココ

 

いずれにしても、この商材の動画におけるダニエルダン氏は、

怪しい人物にしか見えないのだが・・・

ロイヤルファミリー ダニエルダン氏02
ロイヤルファミリー ダニエルダン氏

これ↑大丈夫なんだろうか?

 

あと、この動画内でのダニエルダン氏の語り口がとても気になるんだよな。

もしかして、

Gacktを意識しているのかな?

 

運営会社 DANIEL WORLD LIMITED

特商法表記にある、

このオファーの運営会社

DANIEL WORLD LIMITEDについて検索をしたのだが、

情報が出てこない。

前述のTHE Treasureもこの会社からのモノだったことが分かる程度だ。

 

そして、この所在地で検索すると、

香港で法人設立業務を行っている日系の会社がヒットする・・・

Unit 11C,China Insurance building,48 Cameron road,TST,Kowloom,HK

コレは、

怪しいのでは・・・?

 

皆さんは、

例えば、eBayようなの海外のショッピングモールで、

買いたい商品があったとする、

それは高級ブランド品で、

気になって調べたら販売者の実態が見えなかった・・・

それでも購入をすることができる?

できないよね。

偽物をつかまされる可能性が高いと、

誰にでも察することができる。

 

今回は投資案件だな。

皆さんは、

全く聞いた事も無い証券会社が持ってきた投資案件に手を出せるのか?

出せないよね。

損をする可能性が高いって、

誰にでも察することができる。

Royal Family(ロイヤルファミリー)とは?

今回のオファーであるRoyal Family(ロイヤルファミリー)だが、

2つの案件で稼ぐことが動画第一話で明かされている。

 

その一つがIEO

ロイヤルファミリー ダニエルダン氏03
ロイヤルファミリー ダニエルダン氏

IEOとはInitial Exchange Offeringの略だ。

ICOとの決定的な違いは、

取引所への上場が決まっているので、

その分投資リスクが低いこと。

しかし、どのようなトークンなのかは明かされていない。

 

そして、Royal Family(ロイヤルファミリー)のもう一つの案件は、

米国の巨大利権

だそうだ。

ユダヤ系から入ってくる、

世界遺産登録を予定している超優良な利権ビジネスらしいのだが、

その詳しい内容については明らかにされていない・・・

 

ダニエルダン氏の経歴も不明が多かったが、

今回のオファーも不明な点が多い・・・

 

これまた全く困ったものだ・・・

Royal Family(ロイヤルファミリー)はどうなるのか?

今後の動画で徐々に明らかにされていくと思うが、

前回のダニエルダン氏のオファーであるTHE Treasure同様

高額塾の販売になる事が予想される。

 

そのTHE Treasureも今回同様仮想通貨ICO案件の高額塾だったのだから、

間違いないだろうな。

 

しかし、仮に30万円だとして、

ダニエルダン氏がこのオファーの中で語っているような、

一般大衆の俺からすると結構な金額だ。

それ(30万円)をポンとは出せないよ。

なぜなら不明なことが多すぎるからな。

 

それと今回のオファーは本当に怪しい。

騙されたことのある人間って本能でそういうの分かるのだが、

なによりも危険な条件が揃い過ぎている。

 

そろそろ時間が来たようだ。

まとめ

さて、まとめてみよう。

・ダニエルダン氏は以前高額塾を販売している。

ダニエルダン氏の以前の高額塾オファーであるTHE Treasureの評判が悪い

・モナコ国王のパーティーに呼ばれているというダニエルダン氏の客観的な経歴と情報がネット上で確認できない。

特商法表記に記載されている会社の所在地にDANIEL WORLD LIMITEDと異なる会社が存在している

どのようなトークンのIEOなのかが明かされていない

どのような米国の巨大利権なのかが明かされていない。

以上のことからこのオファーについては

アウト!

と判断させて頂く。

 

しかし、今回のオファーは、

検証の際何度も提示している言葉だが、

怪しい・・・

皆さんも是非この記事に載せてあるランディングページのURLからアクセスして、

ショートバージョンの動画が閲覧できるので是非見て頂きたい。

ギンギラギン感半端ない内容となっている。

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

まだまだ、この業界の端っこの立ち位置にいる俺ですが、

少しでも皆さんのお役に立てれば、

と思いこのブログを立ち上げました。

皆さん、応援よろしくお願い致します。

又、皆さんからの

お問い合わせ、

副業に関するご相談、

その他、情報等もございましたら

是非このブログに残していって下さい。

誠心誠意ご対応致します。

どらいち

管理人おススメの厳選商材