どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

FLY-HIGH(フライハイ) 斎藤匠 今までにない特殊な錬金術はオンライン○○○?

FLY-HIGH(フライハイ) 斎藤匠 今までにない特殊な錬金術はオンライン○○○? 徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼、どらいちです。

東京高等検察庁の黒川弘務検事長が緊急事態宣言中に新聞社の社員らと麻雀をしていた問題で、辞任の意向を固め、総理官邸に伝えたことがわかりました。

朝日新聞社によりますと、黒川氏と朝日新聞の社員は緊急事態宣言が出されている中、今月1日と13日に都内で麻雀をしたという事です。その際、金銭をかけていたかは「調査中だ」としています。
-日テレNEWS24より

麻雀なので、金銭を賭けていないはずはないと思います。

しかし、検察庁の事実上のNo.2が密室で麻雀とは・・・

さて、本日検証する商材は、FLY-HIGH(フライハイ) 斎藤匠。

Let’s Start!

FLY-HIGH(フライハイ) 斎藤匠
引用元:http://flyhi-eywtb.com/lp/fygh1/

特定商取引法に基づく表記
販売会社:株式会社Edge
運営統括責任者名:佐藤 智樹
メールアドレス:support☆flyhi-corp.com
迷惑メール対策で@を記号に変えております。☆を@に変えてください。
所在地:東京都練馬区練馬2ー19ー3三角ビル4F
電話番号:03-6822-4101
サポート対応時間:12:00~22:00
表現及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
以上、引用元:http://flyhi-eywtb.com/tokushou/より抜粋

利用規約
第5条 個人情報の取り扱い
2 当社では、お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた個人情報を、お客様へのご連絡、当社のサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出  と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用いたします。また、この目的に使用するために、お客様の個人情報を口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。
以上、引用元:http://flyhi-eywtb.com/ppri/より抜粋

FLY-HIGH(フライハイ) 斎藤匠

「毎日最低2万円」集金できる
今までにない特殊な錬金術

というセールスを謳った今回のオファー。

今までにない特殊な…とあるが、ソレってなんだろうね?

実は簡単に分かってしまったのだが・・・

今までにない特殊な錬金術とはオンラインカジノだった・・・

なんだよ・・・

コレって前からあるヤツじゃん・・・

まあ、何故分かったのかは追々説明していくとして…しかし、最近立て続けにオンラインカジノ系のオファーを検証しているな・・・

畑岡宏光氏のコレ↓

畑岡宏光 The ALL たった25秒で毎日1万円を生み出すアプリって何ですか?

あと、コレ↓

My Life-マイライフ- 本田正喜 1日わずか15分で毎日最低3万円? ライブバカラで?

上2件のオファーは、何れもライブバカラだった。

で、今回のオファーは、オンラインカジノとなんとか分かったが、具体的な内容については現段階では分かっていない。

オンラインカジノについては、

2017年1月末現在、日本国内から日本国外のオンラインカジノで賭けをした場合の可罰性についての裁判例はない。これまで逮捕および家宅捜索を受けたプレイヤーのほとんどは略式起訴を受け入れているが、略式起訴を受け入れずに裁判で争う姿勢を見せたプレイヤーに対しては、検察はこれを不起訴処分としている。

日本政府は国会答弁にて「犯罪の成否については、捜査機関が収集した証拠に基づいて個々に判断すべき事柄であることから、政府として、お答えすることは差し控えるが、一般論としては、賭博罪・賭博開張図利罪が成立することがあるものと考えられる」と述べている。[1] https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%8E

最近いつも引用させて頂いている、Wikiを見てみると、限りなくブラックなグレーゾーンといったところであることがお分かりになるかと思う。

尚、東京都消費生活総合センターからはこのような注意喚起が出されている。

違法性の疑いがある取引には関わらないようにしましょう
刑法は、法令で認められる場合を除き、賭博を禁じています。kajinosoudankensuu
オンラインカジノは刑法の賭博罪に該当するおそれがあります。また、いわゆる「カジノ法」(特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律)は、オンラインカジノを合法化したものではありません

https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/kinkyu/20200302.html

そして、若干ワンパターンになってきている感は否めないが…前述の畑岡氏のオファーの検証の際に、このようなブログを発見したので、皆さんと共有させて頂こうと思う。

↓↓↓オンラインカジノ破産記録↓↓↓

http://luckymillion.blog.fc2.com/

 

オンラインカジノ系のオファーは、さも投資にようなセールスを謳っているモノが多いが、投資だなんてとんでもない!オンラインカジノはギャンブルだよ。

オンラインカジノonline casino)は、コンピュータネットワーク上で仮想的に開帳される賭博場(カジノ)である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%8E

ギャンブル=賭博、は胴元が一番儲かるシステムとなっている。

なので、投資だと思ってギャンブルを行ったりしてはいけない・・・

 

そして、当ブログの管理人である俺は強迫的ギャンブラーである。

間違っても皆さんにはそうなって欲しくない。

ギャンブル依存症(ギャンブルいそんしょう、ギャンブルいぞんしょう、英: Gambling addiction)は行為・過程アディクション(嗜癖障害)の一種で、ギャンブルの行為や過程に心を奪われ、「やめたくても、やめられない」状態になること[1]

ギャンブル依存症の特徴のひとつに、ギャンブル依存者の周囲にいる人間に与える影響の大きさを挙げることができる。「周囲の人間が傷つく度合いにおいて、ギャンブル依存症を超える病気はない」ともいわれる[63]
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87

前置きが大分長くなってしまったね・・・

それでは、この脅迫的ギャンブラーがこのオファーを深掘りしていきたいと思う。

アツくなっていらっしゃる方は、この記事を読んで冷まして頂ければ幸いだ。

 

斎藤匠とは?

今回のオンラインカジノオファーの主役は、斎藤匠氏という方だ。

FLY-HIGH(フライハイ) 斎藤匠 とりまとめ
引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=110&v=7DQ-KM9VwIE&feature=emb_logo

斎藤氏は、

早稲田大学出身で、外資系不動産会社の営業マンとして勤務。

その後単身オーストラリアに渡り、【FLY-HIGH】を生むきっかけに出会ったそうだ。

現在は【FLY-HIGH】の運営に携わりながらも、投資家の側面を持ちつつ今までのノウハウを活かし、資産運用専門のコミュニティを取りまとめているとのこと。

ということで、いつものように、グーグル先生に聞いてみよう。

斎藤匠 FLY-HIGH 資産運用コミュニティ 検索結果
斎藤匠 FLY-HIGH 資産運用コミュニティ

斎藤匠 FLY-HIGH 資産運用コミュニティ 検索結果P4
斎藤匠 FLY-HIGH 資産運用コミュニティ P4

本日グーグル先生が発見した斎藤氏、及び、FLY-HIGH 資産運用コミュニティの情報は、35件・・・

そして、この斎藤氏の情報は、例によって、このオファーのレビュー記事ばかりだ・・・

・・・と記入したが、これは想定内の結果だね?

ということで、斎藤氏はグッと演者さんである可能性が高くなったと言えるであろう。

 

FLY-HIGHとは?

このオファーはオンラインカジノと当ブログでは結論付けてしまっているが・・・

このオファーのランディングページ、そして、動画第1話では、そういったことについては全く言及していない。

では、何故オンラインカジノと断定したのか?

ソレについて説明していこう。

 

まず、このオファーの動画第1話にはモニターが3名登場して、その場で実践するという場面があり、その中で、”もう収入が!”みたいな箇所がある。

FLY-HIGH(フライハイ) 斎藤匠 paizacasino
引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=110&v=7DQ-KM9VwIE&feature=emb_logo

このシーン↑の赤丸枠内をアップにしてみると・・・

paizacasino
引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=110&v=7DQ-KM9VwIE&feature=emb_logo

ちょっと分かりにくいのだが、@以降の文字が、

paizacasino.com

となっていることがお分かりになるかと思う。

https://www.paizacasino.com/#/(リンクはしていないので、自己責任で各々繋いで下さいね。)

コレ↑がそのサイトとなる。

 PAIZA CASINO(パイザカジノ)は、業界トップクラスの800以上のゲームラインナップを誇るオンラインカジノです。iPhone・Androidスマホ対応や豊富な入出金方法に加え、24時間365日無休でのカスタマーサポートも完備しております。
https://www.siteleaks.com/www.paizacasino.com

ということで、このFLY-HIGHの正体は分かって頂けたであろう・・・

オンラインカジノはギャンブルだ。

即ち、毎日最低2万円集金できるという表現は間違っているのである。

ギャンブル系の情報商材で「簡単に稼げる」「必ず当たる」という言葉が出てきたら注意して下さい。ギャンブルは、勝つか負けるか不明確なものです。

もし、仮にギャンブルの必勝法があれば、勝ち続けてお金を儲けることができるため、他人に商材として販売する必要がありません。
https://mato.ma/column/1302

ギャンブル系のオファーの際は、いつも引用させて頂いている集団訴訟サイトmatomaさんの、実にためになるコラム↑を是非ご覧になって頂きたい。

 

特商法について

特商法に記載されている、販売会社の株式会社Edgeだが、以前もこの会社が販売したオファーを検証している。

そのオファーはコレ↓

伊藤雅樹 EDGE JAPAN Tポイントよりも簡単にお金が貯まる?まさか…

そのオファー↑がどのようになったのかは、いまのところネット上で確認出来ない・・・

その記事にも記載しているのだが、

全国法人情報データベース株式会社Edgeの企業情報

新規登録は、’15/10/05だが、’19/8/20に 株式会社あすか調剤薬局から株式会社Edgeに名称変更しているという会社だ。

何故?

以下、参考にして頂きたい。

「この会社はもともと私の副収入を管理する会社だったんです。必要がなくなったのですが、解散にはお金がかかる。だから休眠会社にして2年ほど前に売却しました。その後についてはわかりませんが、こんなことに使われるというのは怖いですね……」
https://gunosy.com/articles/Rs9Zp?s=l

所在地はココ↑

・・・

動画第1話を見て参加者した全員に、現金5万円プレゼントというキャンペーンを行っているようだが・・・

大丈夫なのであろうか?

 

まとめ

それでは、オンラインカジノの資産運用専門のコミュニティについてまとめてみよう。

・FLY-HIGHは、「毎日最低2万円」集金できる今までにない特殊な錬金術の資産運用専門のコミュニティ。

資産運用専門のコミュニティを取りまとめている斎藤氏が自己申告している、経歴や実績の裏付けが取れない。

・動画内でモニターが実践したシーンに、paizacasino.comという文字が確認できる。

・paizacasino.comは”パイザカジノ”というオンラインカジノ。

・オンラインカジノは刑法の賭博罪に該当するおそれがある。

・販売会社の株式会社Edgeは以前、EDGE JAPANというオファーを販売している。

・株式会社Edgeの新規登録は、’15/10/05だが、’19/8/20に 株式会社あすか調剤薬局から株式会社Edgeに名称変更している。

以上の事柄を踏まえ、今回のオファーに対する俺の判断は、現在のところ、

アウト!!!

だよね?

 

今回のオファーはオンラインカジノという以外に詳しいことは分かっていない。

しかしながら、オンラインカジノというギャンブルで、毎日最低2万円集金できると言ってしまうのはねぇ・・・

できるかもしれない、であれば、まだ一考の余地があるのだけれど・・・

しかし、俺はギャンブルには手を出せないんだよな・・・(笑)

 

事件[編集]

2016年2月 千葉県警より決済サービス「NetBanQ」の運営者が逮捕され、その利用者であったオンラインカジノプレイヤー数名が家宅捜索を受けた[2]

2016年3月11日 京都府警により国外に拠点があるオンラインカジノ「スマートライブカジノ」の個人利用客が全国で初めて逮捕された[3] [4]

2016年6月10日 京都府警により実際の運営拠点は日本国内にあると判断されたネットカジノ「ドリームカジノ」の運営者5名が逮捕された[5]

2017年1月 「NetBanQ」に関連し家宅捜索を受けていたプレイヤーのうち一名が略式起訴を受け入れずに裁判で争う姿勢を見せ、結果的に不起訴となった[6]
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%8E

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

 

俺の経験上、簡単に稼げる…といった類のオファーには必ず落とし穴があります。

その為、当ブログでは、ソコソコの苦労をして、成果を上げられる商材しか推薦していません。

現在のところ、2商材のみで、いずれもビジネスモデルはFXです。

その商材は、ココをクリック、若しくは、↓のリンクから、是非ご覧になってみて下さい。

岡安盛男 FX極 試してみる価値アリ?ついに稼げそうな商材が出現かっ!?

トレーダー和也監督 Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー) 本物かっ?

是非ご確認をしてみて下さい!

 

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

そのような現状の中、皆さんが商材を購入する際の判断基準になれればと思い、このサイトを立ち上げました。

又、なるべく憶測の意見にならないよう、事実のみを列挙することを心掛けております。

頭ごなしの否定も極力しないようにしていますが、たまに感情的になってしまうこともあります・・・そこはご容赦を!

しかしながら、事実を挙げるだけでダメな商材が多々あるこの業界の現状は・・・何とも悲しいですよね・・・

尚、儲かりそうな案件を発見したら直ぐに皆さんに紹介します。

引き続き、応援よろしくお願い致します!!!

 

皆さんからのお問い合わせ、副業に関するご相談、その他、情報、等ございましたら、是非このブログに残して頂くか、直接お問い合わせをして下さい。メアドは非公開ですし、名前はニックネームで結構です。下のお問い合わせフォームからであれば、俺以外に公開されません。

1人で悩まないで下さい!

 

↓情報商材で騙された、若しくは、騙されたくない方の為の必見記事↓

情報商材屋の裏側 内部告発からその実態を認識し、二度と騙されないようにしよう!

探しています!

当ブログでは、ゲームセンターオンライン(稼げる!○×ゲーム)でオファーを展開していた際に”山戸大輔”と名乗っていた人物↓を探しています。

山戸大輔と名乗る人物

情報をお持ちの方は、下記のフォームよりご連絡をお願いします!

又、同時に、ゲームセンターオンライン販売会社である、合同会社 SK Promotion関勝弘という人物の情報をお持ちの方もご連絡下さい。

加えて、ゲームセンターオンラインに出演していた演者さん↓の情報をお持ちの方からのご連絡もお待ちしています。

ゲームセンターオンライン演者

よろしくお願い致します!!!

*情報を頂いた方のプライバシーは厳守します。