どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

プロフィットホッパープロジェクト 小林徳伸 よしのりから名前変えたの?

プロフィットホッパープロジェクト 小林徳伸 よしのりから名前変えたの?徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼どらいちです。

「イスラム国」(IS)の最高指導者アブバクル・バグダディ容疑者が米軍特別部隊の急襲作戦によりシリア北西部で死亡した、とトランプ大統領が27日、ホワイトハウスからのテレビ演説で発表した、とロイターが報じています。

トンネルに逃げ込んだバグダディ容疑者を、「(米軍の)イヌがトンネルの行き止まりに追い詰め、そこで彼がベストを爆破させ、3人の子どもとともに死亡した」そうです。

まだ、死亡していないのでは?という意見もあるようですが・・・ISからの報復テロの心配はありますよね・・・

さて、本日検証する商材は、プロフィットホッパープロジェクト 小林徳伸。

LET’S START!

プロフィットホッパープロジェクト 小林徳伸

https://php-k.com/lp/wallet/?lid=6qx&aid=3rrd

特定商取引法に基づく表記

販売業者…株式会社AGO
所在地…〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18
お問い合わせ先…ページ内でご案内しているLINEよりお問い合わせください。
申込方法…Web上のお申し込みフォーム(24時間受付中)
動画第1話…https://php-k.com/story/1/#jmovie
表現、及び商品に関する注意書き…本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

プロフィットホッパープロジェクト 小林徳伸

’’できるだけ楽しみながら稼ぎたいと望むあなたへ

ただ預けておくだけで お金が毎日どんどん増えていく!

3月利5~15%!? 2年で資産が28.6倍⁉

更に“とある投資法”を掛け合わせることで

5万円を2年で3500万円にすることも可能だという

ファンド型 ウォレットアプリ 無料配布キャンペーン’’

というセールス文句の本日のオファー・・・

⁉がついているから、無理なのかな?

’’サポートやマニュアルの提供に1円も頂くことはありません。’’

ともある。

皆さんからの支払いは発生しないのかな?

そんなことは無いと思うけどね・・・

 

ビジネスモデルは、仮想通貨。

ファンド型ウォレットアプリ
×
とある投資法

で2021年までに5万円を3500万円に増やす裏技を公開してくれるようだ・・

 

このオファーのランディングページ、動画内で“詐欺案件に投資しない事”について注意喚起を行っている。

最近このパターンが多いな・・・

このオファーは大丈夫なのであろうか?

 

それでは、検証を開始しよう。

 

小林徳伸!?

今回のオファー主は、小林徳伸(こばやしとくのぶ)氏という方。

小林徳伸

・・・って、あれれ!?

この方、小林よしのり氏だよね?

この間のこのオファー↓でも推薦人として登場していたけど・・・

坂本よしたか パンダ渡辺 総資産90億円ばら撒き企画 まずは1,000万円+α!?

小林 よしのり

又、以前はこのようなオファー↓を出していた。

小林よしのり氏のTHE大富豪プロジェクトで大富豪になれるのか?

で、そのオファー↑はmatomaにマトマリがあるのだが・・・ちょっと良く分からない状況ではある↓。

【集団訴訟に向けて】”小林よしのりのThe大富豪プロジェクト 大富豪クラブ”について

ちなみに、そのThe大富豪プロジェクトも仮想通貨オファー、しかも、インタビュアーは坂本氏とパンダ氏だった・・・

 

しかし、何故今回は名前を変えてのオファーとなったんだろう?

平仮名にしたり、漢字表記にしたり、漢字1字を変えたり・・・は良くある話なのだが・・・

ちょっと解せないね?

だって、坂本氏とパンダ氏のオファーって、10/10位発信のヤツだからねぇ・・・

これってこの業界の特性上怪しさが増してしまうと思うのだが・・・

 

又、小林氏は個人事業主で、自身でマイニング工場も運営(群馬県)されているらしい。

確かに、株式会社ライブモアという会社を経営しているようだ。

しかし、その会社のHPの代表取締役の名前表記は、小林義典氏となっている。

・・・

一体どうなっているんだろう?

 

株式会社AGO

小林氏がなぜ自身の会社からこのオファーを出さなかったのか?そんな疑問も感じてしまうが・・・

今回のオファーの販売業者である株式会社AGOについて調べてみた。

確かにHPがヒットするのだが・・・

株式会社AGO HP

なぜか開くことができない・・・

’’詐欺で資産を失ってしまう人を
一人でも多く守りたい!’’

と小林氏は言っているのだが、不安が増すばかりだ・・・

本当に大丈夫なのであろうか?

 

プロフィットホッパープロジェクト

先述の通り、今回のオファーは、仮想通貨のファンド型ウォレットアプリ×とある投資法で2021年までに5万円を3500万円に増やす、というものだ。

このオファーのランディングページには・・・

’’フェアな暗号資産取引所の開発

にも着手していて、

ユーザーをいかに増やすか?

も同時に考えている段階です。’’

・・・とある。

又、

’’まずはあなたにお金を稼いでもらって、
その取引所のユーザーになって貰う必要がある
んです!’’

ともある。

 

小林氏は、’’ほとんどの取引所はユーザーから搾取しているという現状に憤りを感じている!’’ということなのだが、恐らく、皆さんを、氏の取引所へ登録させることが今回のオファーの目的の1つと考えられる。手数料収入を狙っているのかな?

 

尚、小林氏は、ビットコインの半減期について力説している。

プロフィットホッパープロジェクト 小林徳伸 半減期

色々な見解があるが、こればかりはどうなるのか分からないことだ・・・

最近のビットコイン絡みのオファーにはつきものとなっているよね。

どうなるんだろうね?

それが分かっていれば苦労しないよな・・・

 

まとめ

さて、まとめてみよう。

・ビジネスモデルは仮想通貨(BTC)なので、月利5~15%、2年間で資産が28.6倍になるとは考えにくい。(現在のBTCの動きをみての通り、仮想通貨は投資の中でも先が読みにくい。)

・オファー主は、小林徳伸(こばやしとくのぶ)氏だが、つい最近まで、小林よしのりと名乗っていた。なぜ名前を変えたのかは不明。

・その小林よしのり氏のほうが以前だしたオファーの評判が良くない。

・販売業者である株式会社AGOのホームページは検索するとヒットするが、開くことはできない。

・小林氏が絡んでいる仮想通貨の取引所に登録させることが今回のオファーの目的の1つである可能性が高い。

以上の事柄を踏まえ、今回のオファーに対する俺の判断は、現在のところ、

アウト!!!

だろ?

 

しかし、小林氏は何故名前を変えたのだろう?

まあ、今までにもそのようなことはあったので決して珍しい話ではないのだが・・・

でも、これって信頼度が下がってしまうよね?

漫画家の小林よしのり氏から何か申し入れでもあったのかな・・・

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

まだまだ、この業界の端っこの立ち位置にいる俺ですが、少しでも皆さんのお役に立てれば、と思いこのブログを立ち上げました。

皆さん、応援よろしくお願い致します。

 

又、皆さんからのお問い合わせ、副業に関するご相談、その他、情報、等ございましたら、是非このブログに残して頂くか、直接お問い合わせをして下さい。

1人で悩まないで下さい!

誠心誠意対応致します!!

どらいち