どらいちの情報商材検証1
どらいちの情報商材検証1

YukichiClub-諭吉クラブ- 上林啓 Yukichi PROJECT 再現性100%? 毎月20万円? で、ナニ?

2020年5月8日

YukichiClub-諭吉クラブ- 上林啓 Yukichi PROJECT 再現性100%? 毎月20万円? で、ナニ? 徹底鬼検証!

皆さんこんにちは。

検証の鬼、どらいちです。

産経新聞が行ったエコノミストアンケートでは、4~6月期の成長率予想が大幅なマイナスになり、新型コロナウイルスの感染拡大の日本経済に与える影響が甚大であることを改めて浮き彫りにした。外出自粛などで需要が消失し、企業業績にも悪影響が及ぶ。足元の株式市場は回復基調だが、緊急事態宣言の延長などを受け下振れ懸念もくすぶる。エコノミストの間では、追加の経済対策を求める声が強まっている。-産経新聞より

コロナ後、この世界はどうなってしまうのでしょうか?

さて、本日検証する商材は、YukichiClub-諭吉クラブ- 上林啓 Yukichi PROJECT。

Let’s Start!

YukichiClub-諭吉クラブ- 上林啓 Yukichi PROJECT
引用元:https://yukichiclub.com/lp_01/index.html

特定商取引法に基づく表記
販売会社:株式会社 Plus Logic
販売責任者:上田 弘志
電話番号:050-5371-0240
※お問い合わせはメールにてお願いします。
メールアドレス:info@yukichiclub.com
所在地:大阪府大阪市西区江戸堀2-1-1-9F
返品不良品について:原則として、本契約成立後は、デジタルコンテンツの性質上、キャンセルその他返金の求めには応じられませんので、あらかじめご了承ください。
返金について:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
表現及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
以上、https://yukichiclub.com/lp_01/tokushou.htmlより抜粋

販売URL:https://yukichiclub.com/lp_01/index.html

YukichiClub-諭吉クラブ- 上林啓 Yukichi PROJECT

掴みとれ月収20万円

稼げるビジネス

再現性100%

便利な無料サポート

というオファーが展開されている。

なんでも、これを手掛けたのは、宮城から上京したという国内十指のトレーダーの方らしい・・・

しかし、ビジネスモデルについては、全く明かされていない。

俺がこのオファーに登録したのは、2日前なのだが、3日後の20時から募集が始まるようだ・・・

LINEメッセージに毎日その国内十指のトレーダーの方からメッセージが届くのだが、なんとな~く何を行うかは分かってきたが、想像の域を出ることは無い・・・

一体何を行うんだろうね?

ということで、現在分かっている情報を確認していってみよう。

 

上林啓とは?

今回のオファーに登録をすると、LINEメッセージが届くのだが、それを送ってきているのは、上林啓氏なる人物・・・

で、昨日届いたメッセージに上林氏の経歴が載っていたのだが、それは、、、

”18歳の時に故郷宮城から上京し、

早稲田大学で金融工学を学んだ後、
アメリカのシカゴ大学在学中にMBAを取得しました。

その後グローバルな金融商品を手掛け
国内十指のトレーダーとして2012年に独立。

現在は個人投資家の傍ら
個人、法人問わず
多くの投資家向けに実践的なシステムを開発しています。”

というものであった。

国内十指のトレーダーならば、情報があるに違いない、と思い、検索を行ってみたところ、、、

上林啓 トレーダー 検索結果
上林啓 トレーダー

見ての通り、上林氏の情報は、今回の諭吉クラブの情報がヒットするのみで、

上林啓 トレーダー 20

しかも、グーグル先生が発見した上林氏関連の記事は、20件のみだった・・・

国内十指のトレーダーと自ら名乗っている割にはなんてザマなんだい?

上林氏?

 

ということで、宮城県出身で、MBAを取得したという上林氏は、その存在さえも危うい人物という事だね?

 

YukichiClub-諭吉クラブ-Yukichi PROJECT

上林氏なる人物本人が言うには、

国内十指のトレーダーだという上林氏が以前開発していた商品は、

・FX
・株
・バイナリーオプション
・仮想通貨
といった

ギャンブル性が高い商品がメインだったそうだ・・・

で、それらの投資は、

”資金運用が安定せず
現在のロジックでは、
限界を感じていました。

投資金が最低100万円以上ないと
運用していくことができない。

というところにも
疑問を感じておりました。”

そこで、少額安定した投資を行えるため、10年かけて開発した結晶がYukichiClub、といった説明を上林氏が行っている。

 

ということで、ここまでの情報を整理してみよう。

上林氏の自身についての説明は、以下の通り。

・早稲田大学で金融工学を学んだ後、アメリカのシカゴ大学在学中にMBAを取得

・その後グローバルな金融商品を手掛け国内十指のトレーダーとして2012年に独立

・以前手掛けた商品はFX、株、バイナリーオプション、仮想通貨といったギャンブル性が高い商品がメイン

少額安定した投資を行えるため、10年かけて開発した結晶がYukichiClub

黄色い網掛けは、辻褄の合わない説明だ。

今年は2020年だよね?2012年までギャンブル性の高い商品を開発していたのであれば、8年かけて開発したのが、YukichiClubでなけらばおかしいのではないだろうか??

そして、赤い網掛けは、このオファーが何なのかというヒントになると思う。

それでは、皆さん考えてみよう・・・

ちなみに俺は、ギャンブル系のオファーだと思う。

凄腕のトレーダーが開発したギャンブル系のツールというのは、こういった無料オファーでは、よくある話しだ。

例えばコレ↓とか・・・

三井秀司氏のRelays(リレース)は競艇で1日5分、3日ごとに最低10万円???

競艇、競馬は100円から賭けができるし、ブックメーカーは$10位から参加可能だ…これは少額というキーワードとも一致するよね?

ちなみに、先ほど挙げたリレースは、このようになっている↓

3日ごとに10万円はとんでもなくウソでした。サポートの方はまずは100円から200円からはじめてください、そんなことで10万円稼げるわけありません。1000円ずつかけてあっという間にマイナスでした。
https://mato.ma/project/relays-mitsui

ギャンブル系のオファーは、正直悪質なモノが多い。

というのも、ギャンブルは所詮ギャンブルだからね、絶対に儲かるわけがない。

もし、仮にギャンブルの必勝法があれば、勝ち続けてお金を儲けることができるため、他人に商材として販売する必要がありません。
https://mato.ma/column/1302

又、国内十指のトレーダーだという上林氏はLINEメッセージの中で、

”過去の投資商品の仕組みや投資に関わるロジックのIT技術を元に独自のロジックを組み込んであります。

この人口知能(AI)は、瞬時にビックデータより情報を分析し、条件にあった最適な情報だけをYukichiClubを通して使用者に伝えます。”

とも説明をしている・・・

投資系の自動ツールでは、最先端のAIシステムにより、お金を入金するだけで全ての管理を行って・・・現在のAI技術で100%の確率で稼げる自動ツールなど存在しません。
https://mato.ma/column/3856

そして、ビックデータというキーワードも登場しているが、コレもギャンブル系のオファーではよく登場するやつだ・・・

真田氏のLINEメッセージには、’’大量のビッグデータを分析し膨大な情報の中から共通のパターンを見つけ出します。’’とあった。
https://doray1965.com/beginning

コレ↑は当ブログの過去記事からの引用なのだが、競馬のオファーで、現在このような状況↓となっている。

だいたい予想ハズレますね。
G1レースは特に。
問い合わせ電話かけても
全く繋がらない。
始めた方で稼げた方いましたら、
情報欲しいです。
https://mato.ma/project/beginning-sanada

断っておくが、俺はmatomaさんの回し者ではない。

むしろ、matomaさんが賑わないで欲しい思っている・・・

なので、リンクを貼らせて頂き、注意喚起しているのだが…残念な状況になってしまっているね・・・

 

話が逸れてしまったが、仮に、このYukichiClubギャンブル系のオファーだとしたら、

・FX
・株
・バイナリーオプション
・仮想通貨
といった

ギャンブル性が高い商品

って面白い表現だよね・・・

 

まとめ

それでは、自称国内十指のトレーダーだという上林氏のオファーについてまとめてみよう。

・YukichiClubとは、再現率100%の【 毎月20万円安定して稼ぐことが可能 】なシステム。

・何を行うのかは明かされていない。

国内十指のトレーダーだという上林氏の自己申告している経歴、実績の裏付けが取れない。

・上林が存在しているかも分からない。(特商法に記載されている販売責任者は上田弘志氏。)

2012年に独立してYukichiClubの開発に10年掛かったと上林氏が説明しているが、今年は2020年。

YukichiClubは人口知能(AI)で、瞬時にビックデータより情報を分析すると上林氏が説明しているが、現在のAI技術で100%の確率で稼げる自動ツールなど存在しない。

以上の事柄を踏まえ、今回のオファーに対する俺の判断は、現在のところ、

アウト!!!

だよね?

 

というか、上林氏って何者なんだろうね?

販売責任者の上田弘志氏なのだろうか?

 

今日も最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

以上、どらいちよりの報告完了!

 

俺の経験上、簡単に稼げる…といった類のオファーには必ず落とし穴があります。

その為、当ブログでは、ソコソコの苦労をして、成果を上げられる商材しか推薦していません。

現在のところ、2商材のみで、いずれもビジネスモデルはFXです。

その商材は、ココをクリックして、是非ご確認をしてみて下さい。

 

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

そのような現状の中、皆さんが商材を購入する際の判断基準になれればと思い、このサイトを立ち上げました。

又、なるべく憶測の意見にならないよう、事実のみを列挙することを心掛けております。

頭ごなしの否定も極力しないようにしていますが、たまに感情的になってしまうこともあります・・・そこはご容赦を!

しかしながら、事実を挙げるだけでダメな商材が多々あるこの業界の現状は・・・何とも悲しいですよね・・・

尚、儲かりそうな案件を発見したら直ぐに皆さんに紹介します。

引き続き、応援よろしくお願い致します!!!

 

皆さんからのお問い合わせ、副業に関するご相談、その他、情報、等ございましたら、是非このブログに残して頂くか、直接お問い合わせをして下さい。メアドは非公開ですし、名前はニックネームで結構です。下のお問い合わせフォームからであれば、俺以外に公開されません。

1人で悩まないで下さい!

 

↓情報商材で騙された、若しくは、騙されたくない方の為の必見記事↓

情報商材屋の裏側 内部告発からその実態を認識し、二度と騙されないようにしよう!

探しています!

当ブログでは、ゲームセンターオンライン(稼げる!○×ゲーム)でオファーを展開していた際に”山戸大輔”と名乗っていた人物↓を探しています。

山戸大輔と名乗る人物

情報をお持ちの方は、下記のフォームよりご連絡をお願いします!

又、同時に、ゲームセンターオンライン販売会社である、合同会社 SK Promotion関勝弘という人物の情報をお持ちの方もご連絡下さい。

よろしくお願い致します!!!

*情報を頂いた方のプライバシーは厳守します。