どらいちの情報商材検証
どらいちの情報商材検証

内藤忍 新・資産設計戦略 不動産投資?実績には申し分なさそうだった、が・・・

内藤忍 新・資産設計戦略 不動産投資?実績には申し分なさそうだった、が・・・ 徹底鬼検証!

内藤忍 新・資産設計戦略 不動産投資?実績には申し分なさそうだった、が・・・

皆さんこんにちは。

検証の鬼、どらいちです。

厚生労働省が30日発表した2月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月より0・01ポイント低い1・09倍で、昨年9月以来、5カ月ぶりに悪化した。厚労省は「緊急事態宣言による影響があった」としている。
また総務省が30日発表した2月の完全失業率(季節調整値)は2・9%、完全失業者数は203万人で、ともに前月と同じだった。休業者数は前月比16万人減の228万人だった。
-朝日新聞デジタルより

片や、上の記事のコメントに、
”飲食の求人は厳しいが、個人飲食店の経営者は協力金バブルだぞ。
かれこれ去年から1000万近くもらっている。”
とありました・・・

さて、本日検証する商材は、内藤忍 新・資産設計戦略。

Let’s Start!

内藤忍 新・資産設計戦略
引用元:https://www.shisansekei.com/s13/opt/lp02/

特定商取引法に基づく表記

特定商取引法に基づく表記■社名
株式会社ビッグオー


■事業者 氏名
株式会社ビッグオー 代表取締役 園田隆之


■事業者の所在地
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-1-15 東信同和ビル6F


■連絡先
03-5657-7177


■価格
1、物販に関する価格。
・価格  商品ごとに別途定めるものとします。
・消費税 商品価格に対しての消費税がかかります。(商品ごとに税込価格を明記)。
・送料  日本国内への商品発送につきましては、
送料は一注文につき全国一律525円(税込)とさせていただきます。
*一部、新商品などの商品を除きます。

2、セミナーまたは講座、塾に関する価格
・受講料の額は、講座ごとに、別途定めるものとします。
・消費税 商品価格に対しての消費税がかかります。(商品ごとに税込価格を明記)。

 


■表現、及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

引用元:https://www.big-o.net/law/より抜粋

 

プライバシー・ポリシー

■第三者提供の制限

法令に基づく場合等を除き、個人情報をご本人の同意を得ることなく第三者に開示したり、提供したりすることはいたしません。また、ご本人の同意を得て個人情報を特定の第三者に提供する場合も、その提供先に対し、当該個人情報を漏洩・流出させたり不正に利用しないよう、厳重・適切な管理を義務付け、実施させます。

また、利用目的の達成に必要な範囲内において、お預かりした個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合があります。これらの第三者は、個人情報の取り扱いにつき、十分なセキュリティ水準にあることを確認のうえ、選定し、契約等を通じて、必要かつ適切な監督を行います。

引用元:https://www.big-o.net/privacy/より抜粋

内藤忍 新・資産設計戦略

本日検証するオファーは、どうやら不動産投資のようだ。

掴みの文言は、

預金で
老後に備える

危険な理由

少子高齢化、インフレ、人口減、
年金ゼロでもお金に困らない
新しい資産運用術とは?

俺世代には若干煽り気味ではあるが、巷に溢れる無料オファーに比べれば、さほど煽りはない。

まあ、ランディングページで唯一気になるのは、

※個人情報の取り扱い事項

※本プログラムは、株式会社資産デザイン研究所、株式会社ビッグオー、株式会社かめ、株式会社ダルマによる共同運営を行っております。登録いただいた方には、4社メールマガジにも登録されます。送信いただいたお客様の個人情報は、4社で責任をもって管理させていただきます。また、登録頂いたメールアドレスはお客様のご希望時に、いつでも解除することができます。両社の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、ページの下部をご覧ください。
引用元:https://www.shisansekei.com/s13/opt/lp02/

↑これにある、”4社メールマガジにも登録されます。”という個所くらいかな・・・

あっ!気になるのは、メールマガジという”ン”の脱字ではなく、このオファーに登録すると、4社からメルマガが届くという事なので、お間違いのないよう(笑)

恐らく、コミュニティ募集になるかと思われる今回のオファー・・・

どうなんだろうね?

 

それでは、本日もいってみよう!

 

内藤忍

今回のオファーの主役は、内藤忍氏である。

内藤忍 新・資産設計戦略 内藤氏
引用元:https://www.shisansekei.com/s13/opt/lp02/

内藤氏のこのオファーのランディングページに記載されている実績は、ほぼ間違いないかと思われる。

Amazonにも内藤氏の著作が沢山確認できる↓(Amazonにリンク)
https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC-%E5%86%85%E8%97%A4%E5%BF%8D/s?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%86%85%E8%97%A4%E5%BF%8D

これだけ本を出しているのだから、本を読めばいいんじゃないかと、個人的には思うのだが、まあ、コミュニティ(サロン)は、”もっと凄いことを教えてくれるんじゃないか?”っていう期待を持たせるものである。

最近話題のキンコン西野のサロンとかね・・・

こうなると↑ちょっと怖いけど・・・

 

おっと、話が逸れていくね。

キンコン西野のサロンについては、またの機会ということで(笑)

 

で、内藤氏の評判を検索していたら、ちょっと気になる情報を発見した・・・

 

ワインファンド【ヴァンネット】

内藤氏は、以前、ワインファンド【ヴァンネット】というものを紹介していたようだ。

内藤氏自身の著書でも、ワイン投資に関する本は数点確認できる。

https://www.amazon.co.jp/%E9%A3%B2%E3%82%81%E3%81%A6%E6%AE%96%E3%82%84%E3%81%9B%E3%82%8B-%E7%A9%B6%E6%A5%B5%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%8A%95%E8%B3%87-%E5%86%85%E8%97%A4%E5%BF%8D/dp/4860103416(Amazon飲めて殖やせる 究極のワイン投資 内藤忍著にリンク)

 

ワインファンドとは?↓

集めた資金でワインを買い付け利益を得る

投資ファンドとは多数の出資者から資金を集めて、運営会社がその資金でビジネスを始めたり、商品の買い付けなどをする機関です。その結果、得られた利益の一部が出資者への配当として支払われます。

投資対象が株式や債券のときは商品ファンド、未公開株のときはベンチャーファンド、映画製作やアートのときは現物ファンドなどと分類されます。今回のワイン投資は現物ファンドの一種です。
https://fukupon.jp/a/16042110

ワインファンドそのものには特に問題なさそうなのだが、問題は、先ほどのAmazonにあった内藤氏の著書への評価だ・・・

ワインファンド業者「ヴァンネット」登録取消処分でもスルーの内藤忍ブログ
ワインファンドを運用していた株式会社ヴァンネット(VIN-NET)が金融商品取引業者の登録取消処分を受けた。
関東財務局の発表資料によれば、ヴァンネットが過去に償還を迎えたファンドにおいて、別のファンドの資金を流用することにより、実際の運用実績とは異なる高い運用利回りで償還金等を支払っていたとのこと。

(中略)

2013年頃から内藤忍氏はヴァンネットのワインファンドを推奨するようになり、内藤忍氏はヴァンネットの広告塔になっていた。結果、ワインファンドの投資家は運用者の不正流用という、本来は負わなくても良いリスクを負うことになってしまった。(略)
今のところ、内藤忍氏からは何の反省も弁明も表明されていない。
https://www.amazon.co.jp/%E9%A3%B2%E3%82%81%E3%81%A6%E6%AE%96%E3%82%84%E3%81%9B%E3%82%8B-%E7%A9%B6%E6%A5%B5%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%8A%95%E8%B3%87-%E5%86%85%E8%97%A4%E5%BF%8D/dp/4860103416

この株式会社ヴァンネットに対する行政処分の件は、関東財務局のHPでも確認できる。

1.株式会社ヴァンネット(以下「当社」という。)に対して金融商品取引法(昭和23年法律第25号。以下「金商法」という。)第56条の2第1項に基づき報告を求めたこと等により、以下の事実が認められた。

〇不正又は著しく不当な行為を行っている状況
当社は、欧州等において将来値上がりが期待されるワインを買付け、当該ワインの売却益の一部を配当することを内容とする権利(以下「ファンド」という。)の取得勧誘を行っている。
当社から提出された報告書等によると、当社は、これまで複数のファンドの取得勧誘を行っているが、過去に償還を迎えたファンドにおいては、別のファンドの資金を流用することにより、実際の運用実績とは異なる高い運用利回りで償還金等を支払っていた。さらに当社は、こうした状況を認識しながら、新たなファンドの取得勧誘を行っていた。
http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp032000323.html

誰にでも失敗はある・・・

しかし、

お金に関する著書は40冊以上。
20年以上にわたり国内外の金融機関を
渡り歩いたお金の専門家

と、このランディングページで紹介されている内藤氏にとっては、このヴァンネットの件はかなり痛いね・・・

5ちゃんねるにも、このようなスレ↓がたっている・・・

https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/market/1579513151/(5ちゃんねる【ワインファンド】 内藤忍  【投資のカリスマ】にリンク)

 

う~ん・・・

 

新・資産設計戦略

今回のオファーは、ワインファンドではなさそうだ。

このオファーに登録したら貰えるというプレゼント↓の内容と、

内藤忍 新・資産設計戦略 プレゼント
引用元:https://www.shisansekei.com/s13/opt/lp02/

同じくランディングページに載っている実践者の声↓から判断すると、

3期連続参加してます。

これまで国内不動産はしてきましたが、この会に参加したことで、海外不動産をイギリスの物件ですけども2件購入しました。

借り入れで収益をあげられる不動産投資は最強最高の副業だと思っているので、特に僕のような中小企業の経営者には参加を勧めたいです。
引用元:https://www.shisansekei.com/s13/opt/lp02/

特に海外不動産投資を主としたものが、今回のオファーの内容のようだ。

海外不動産投資であれば、少なくとも100万円は資金として手元にないといけないかと思う。

https://www.minnadeooyasan.com/lp/lp_01/(100万円から始める不動産投資 – キャンペーン終了まで1 日のURL リンク無し)

↑このサイトは、100万円から不動産投資ができる!ということを売り文句にしているからね。

 

又、海外不動産投資に関しては、トラブルになるケースもあるようだ・・・

●海外不動産や海外宝くじも

前述した国・地域別の消費生活相談のうち、カンボジアに関わる相談の推移でも触れていますが、2012年度をピークに、カンボジアの土地使用権やマンション所有権等についてのトラブルも消費生活センター等に多くの相談が寄せられました(注18)(図表1-2-19)。

現地を訪ねて確認することが難しい土地やマンション等の不動産への投資を勧誘され、土地の写真を見せられて信用してしまうケースもあります。勧誘文句としては、「家賃収入によって、老後は年金でも物価の安い国で、悠々自適に過ごせる」、「投資対象の国の貧困をビジネスで解決する」、「転売することで資産が何倍にもなる」等、様々なものがあります。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_research/white_paper/2015/white_paper_106.html

↑これは、消費者庁のHPにある注意喚起である。

当ブログとしては、こういったことも頭に入れて、正しい情報を基に投資を行うことをお勧めする。

 

まとめ

今回のオファーは、お金に余裕がある方であれば一考の余地はあるかもしれない・・・

が、サロンに入る以上、そのサロンの主催者の方々がいかに正しい情報を皆さんに提供してくれるのか、にかかっているかと思う。

そういった意味では、ワインファンド【ヴァンネット】の件は、引っかかるね・・・

 

尚、不動産投資をお考えの方は、リベ大の記事&動画を参考にしてみるのもいいかと思う。

https://liberaluni.com/tag/%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3%E6%8A%95%E8%B3%87(リベラルアーツ大学 不動産投資のタグがついた記事にリンク)

↑目から鱗が落ちる情報が無料で見れるよ。

↑こちらはYouTubeにある動画。

それでは。

 

本日も最後まで閲覧して頂き、有難うございました!

 

俺の経験上、簡単に稼げる…といった類のオファーには必ず落とし穴があります。

その為、当ブログでは、ソコソコの苦労をして、成果を上げられる商材しか推薦していません。

現在のところ、5商材で、ビジネスモデルは、FX×4、株式投資×1です。

その商材は、ココをクリック、若しくは、↓のリンクから・・・

岡安盛男 FX極 試してみる価値アリ?ついに稼げそうな商材が出現かっ!?

トレーダー和也監督 Quartet Technic Academ(カルテット・テクニック・アカデミー) 本物かっ?(募集していない場合もあります。)

澤城由人 Time Saving FX-タイムセービングFX- コレはイケるんじゃないの?

福島哲也 スリーステップトレード トータルで利益化出来る確率が高い! 

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~ オススメ これは教材だ!

特に、岡安盛男氏の教材はおススメです!

是非ご確認をしてみて下さい!

 

**業界の健全化にご協力を!**
どらいちからのお願い!
どらいちからのお願い!

情報商材で儲かるものはほんとんどありません。

そのような現状の中、皆さんが商材を購入する際の判断基準になれればと思い、このサイトを立ち上げました。

又、なるべく憶測の意見にならないよう、事実のみを列挙することを心掛けております。

頭ごなしの否定も極力しないようにしていますが、たまに感情的になってしまうこともあります・・・そこはご容赦を!

しかしながら、事実を挙げるだけでダメな商材が多々あるこの業界の現状は・・・何とも悲しいですよね・・・

尚、儲かりそうな案件を発見したら直ぐに皆さんに紹介します。

引き続き、応援よろしくお願い致します!!!

 

皆さんからのお問い合わせ、副業に関するご相談、その他、情報、等ございましたら、是非このブログに残して頂くか、直接お問い合わせをして下さい。メアドは非公開ですし、名前はニックネームで結構です。下のお問い合わせフォームからであれば、俺以外に公開されません。

1人で悩まないで下さい!

 

↓情報商材で騙された、若しくは、騙されたくない方の為の必見記事↓

情報商材屋の裏側 内部告発からその実態を認識し、二度と騙されないようにしよう!

特定商取引に関する法律って? 業務提供誘引販売取引のクーリング・オフ期間は20日 

探しています!

当ブログでは、ゲームセンターオンラインというオファーで、運営統括部長をつとめていた、

大川圭吾

という人物を探しています。

山戸大輔だけど大川圭吾?
山戸大輔だけど大川圭吾?

恐らく、合同会社SK Promotionという会社の社員かと思われますが、非常に情報が少ない人物です。

情報をお持ちの方は、下記のフォームよりご連絡をお願いします!

加えて、ゲームセンターオンラインに出演していた演者さん↓の情報をお持ちの方からのご連絡もお待ちしています。

ゲームセンターオンライン演者

よろしくお願い致します!!!